アフィリエイトやブログについての本を紹介するとしたら

アフィリエイトやブログについての本を紹介するとしたら

WordPressの勉強に役立つ本

 

正直、WordPressの勉強について役立つ本は?と聞かれると…。

あんまり無いんじゃね!?というのが本音。

中でも、少しだけお世話になった本が、上の本。

この本は、HTML5やCSSの実装例を示してくれる。

だから、実践的にWordPressをいじりたい人向けの本だと僕は思う。

ジョグ
…WordPressの導入方法や使い方は、ほとんどネットで足りるのが実情(笑)

 

SEO対策の勉強に役立つ本

SEO対策に対しても、そこまで本は必要ないのが現状。

ジョグ
だって…Googleさんアップデートするんやもん…。

毎年毎週大変動するようなGoogleさん向けのSEO対策の本なら、買うだけ経費の無駄になると僕は踏んでる。

なかでもコレ読んだわ〜て本は、上の本。

SEO対策の内部対策。

外部対策については、かなりの順位変動に耐えられないと思うので、内部対策からじっくり行くことをオススメします。

 

コピーライティングの勉強に役立つ本

 

 

はい、コピーライティングに関しては、本を買ったほうが良いと思う僕。

何故かと言うと、コピーライティングに関して勉強になる有益な本はそこらじゅうにあるから。

面白い本の全てがコピーライティングの勉強になると思ってくれても構わないと思う。

コピーライティングの本当の意味は、「言葉により人の行動を促すこと。」

中でもオススメしたいのが、池上彰さんの本。

この人、今は難しい政治関係の番組で解説者として引っ張りだこだけども…

最初はNHKの子供向け番組しかレギュラーもらえなかったんだよね。

でも、その時に、子供にも通じる会話術と伝え方を身に付けて…今の立ち位置がある。

池上彰さんの伝え方の本は、かなり勉強になると思う。

 

それと、「コピーライティングの教科書」なんていう本はあまり買わない方がいい。

それよりも、実際に収益を得ているキャッチコピーが書かれた本の方が、絶対的に参考になるし、勉強になる。

実際に読んでみると分かるけど…

ジョグ
読んでて飽きないんだよ…これが…!

コピーライティングをガッツリ学びたい方は、この2冊を読むだけで全然文章が変わってくるんじゃないかなぁって思います。

 

以上!