人生を上手くこなすためには、どうすればいいのか?

皆は考えたことがありますか?

 

どうやって人生を極めようとしていますか?

カレンダーに予定を書く?スマホのカレンダーを利用?

 

僕なりのやり方は、手帳を使うというやり方です。

手帳と聞くと、とてもアナログなやり方に聞こえます。

 

ガジェットを考えるJOSALOGにしては、かなりカテゴリー違いな記事かと思われますが、貴方の人生にかなり有益な情報になるかと思われるので、少しばかりお時間を。

まずは僕が購入した手帳を御覧ください。

 

NOLTYの手帳です。

NOLTY Uという手帳ですね。

ノルティユーと呼ばれています。

 

ではでは、この手帳について少しばかり解説していきます。

 

NOLTY Uの手帳の活用方法

上の画像のように使うことも出来ますが、かなり綺麗ですね…

僕はここまで綺麗には書けませんが、この手帳があるだけでかなり有意義な時間を過ごすことが出来ます。

 

年間予定を綺麗に立てられる

年間予定を綺麗に立てられます。

2018年度は、月ごとに予定を立てることができます。

自分の夢、計画、事業、なんでも良いです。

 

月ごとにやるべきことを書いていけます。

 

来年度の目標も立てられる

2019年や、2020年度の予定、目標も立てられます。

ここには、2年後どうなっていたいのかを書き留められます。

目標を忘れずに、自分の道を歩んでいくための手帳になります。

 

マンスリータイプで月間予定もひと目で分かる

マンスリータイプの月間予定表もあり、すぐに予定を書き込めます。

僕の場合は、ここに予定を書き込んで、一日が過ぎたらズバッとペンで日にちを消します。

文庫本よりも少し大きいくらいのサイズ感なので、書きやすくそして持ち運びやすいです。

 

思いついたこともすぐに書ける

思いついたこともすぐにメモできるように、マンスリータイプの予定表の下に、メモ欄があります。

なかなか書くスペースがあるので、かなりメモできます。

ここにリマインダーを書いておくことも出来ますね。

一日のリマインダーはどこに書くのかは別として、かなり使い勝手が良いです。

 

一日の予定を詳しく立てられる

一日の予定を綺麗に立てることが出来ます。

小さく時間も書いてあるので、メモリを書く必要性もありません。

忙しい方にとっても向いている手帳かと思います。

 

 

その横には見開きのメモ帳。

ここに一日のリマインダーを書くのもいいでしょう。

たかが1周間しか見ないメモ帳なので、好きに書いてもいいでしょう。

 

色分けされているのでページを開きやすい

各項目は背表紙で色分けされているのでわかりやすいです。

それよりも、栞が2つ付いているので、そちらを使ってもいいと思いますが…

 

1ページだけ、色の違うメモ欄

ここは何か特別なページにするのも良いでしょう。

大切な人の名前…

参考にしたい、偉人の名言…

 

なんでも良いです。

書き溜めておけるページにすることで、自分のなかの大事なものを忘れずに済みます。

 

ひたすらメモ欄

 

ひたすらメモをするページが続きます。

思いついた事業…

いいアイデア…

計画書の下書き…

なんでも書き込める、まっさらな紙です。

 

このメモ欄の使い方に寄って、事業成功するかしないかが決まっていきます。

僕は、各サイトの

  1. ユーザー名
  2. パスワード

をメモしておくなどしています。

 

ページ数も完備されているので、覚えておけばいつでもすぐに開くことが出来ます。

目次を作ってもいいでしょう。

 

メモ帳の活用方法(ジョグ流)

Engin_Akyurt / Pixabay

僕のメモ帳の使い方は、いたってシンプルです。

その使い方をメモしておきます。

 

目標には、突破したい月収

最初の目標欄には、突破したい月収を書いておきます。

どれだけ足りないのか、どうやって突破するかの案を出すためにこれは必須になります。

では、その案はどこで出していくのか?

それもメモ帳の使い方の醍醐味ですよね。

 

マンスリー月間予定には、予定をすべて書く

仕事もプライベートの予定も、全て書きます。

  1. 人と合う予定
  2. メールする予定
  3. 報告予定
  4. 大きな予定
  5. 飲みの予定

 

これらは全て書きます。

この記事を書いている時間も、僕の仕事の時間と捉えているので、予定に組み込んでいきます。

そうすることで、メモ帳を開く癖と、記述する癖を付けていきます。

 

その予定表の中で、予定がかなり混み合う場合は、印を付けておきます。

★マークでも、◯マークでも…または、蛍光ペンでくくっても良いでしょう。

 

そのマークを付けておいた日にちには…↓↓

 

バーチカル週間予定表で整える

週間予定表で、時間から何まで予定を立てます。

これにより、忙しい日にちを超えることが出来ます。

さすがに全てをバーチカル方式で書いていては、メモ書きの時間がもったいないので、忙しいときだけこのバーチカル予定表を使うことにしています。

 

1ページの特別なメモ欄には名言を

僕の仕事を奮い立たせる、仕事モードに切り替えるための名言を書いていきます。

スティーブ・ジョブズなどの、起業家の名言を書いたり…

生きてく上で大切だと思った小説の中の名言を書いたり…

 

絶対にそんなことしか書きません。

 

メモ欄の1ページ目には目次をつける

この記事にも目次がありますよね?

それと同じく、メモにも目次があれば見やすいものです。

 

このメモ帳には何がどこに書いてあるのか?を自分で付けていく作業になります。

そして1年の終わりには、その目次欄がいっぱいになることで達成感も出てきます。

かなり有意義な使い方だと僕は思います。

 

メモ欄には好きなことの計画を

釣りが好きなら、釣りの計画など…

お金の使い方が激しいなら…家計簿にする?

自由なんですから、なんでも書いてOKです。

 

ごちゃごちゃしないために、目次があります。

もしも、ページ数を挟んでしまった場合。

  • 1ページ→家計簿
  • 2ページ→仕事
  • 3ページ→家計簿

のようになっても安心です。

 

目次には、こう書きましょう。

家計簿→1,2

そうしていくことで、目次で一気に分かるので解決です。

(ページ)と最後に書かないことも大切ですね。

 

最後に書いてしまうと、ページ数を追加出来ないので。

 

メモ帳は、自由でいい。

fotoblend / Pixabay

自由でいい。

この一言にすぎると思います。

 

好きなことを調べ上げる際に使っても良い。

近くにメモ書きがなかったら、いったん隅っこに書いておくのもいい。

 

電話番号をひたすらメモっておいても良い。

たんなるスケジュール帳にしておくだけではもったいないです。

 

活用すれば、人生を極められるのですから。

メモ帳で、人生を切り開いていきましょう!

 

 

スポンサードリンク

⇩〜〜お知らせ〜〜⇩

読者さん
JOSALOGが、無料のメールセミナーを始めたって…?
 
じょさなん
そうなんすよ。 【JOSALOGのブログで稼ぐ★メールセミナー】をはじめました…。 無料で、「僕がブログを始めた時に知りたかった情報」を毎日配信し続けるっちゅうものですね。
   

副業としてブログを始めてみたい。

ブログの集客や収益化がうまくいかない。

稼いでいる人は何を考えているのか知りたい。

てか、まず何から始めればいいかわからない。

 

そんな人は、迷わず登録や!

 

 

【動画あり】未経験でもブログで月収10万円
  • PDF60ページ分の分かりやすい教材
  • 教材に沿って僕が解説している講義動画

この2つの教材で、貴方の理解度を限りなく高め、月収10万円を達成するためのブログ構築収益化術を教えます。

初心者を200人超コンサルしてきて生み出した、貴方の努力を最大化する計画的ブログ収益化術。

ひたすら記事を書いても収益は望み通りに出ません。正しい方向性でなければ、努力は人を裏切ります。

このノウハウに書いてあることを実践し、安定した土台を整えてブログ運営していけば、月収10万円というハードルは誰にでも超えられます。

おすすめの記事