• WordPress
    Table of Contents Plusの目次を綺麗にカスタマイズする方法。WordPress必見。
    2018年2月1日
  • アフィリエイト
    TopBuzzは2日で稼げる?実際に投稿して収益を得てみた。
    2017年12月21日
  • WordPress
    アフィリエイトリンクを2分で綺麗にカスタマイズする。Amazon、楽天向き。
    2017年11月23日
  • アフィリエイト
    A8.net始めて1週間で約20万の利益を発生させたアフィリエイトの2つの柱
    2018年2月20日
  • WordPress
    SEO対策自動キーワードカウンターについての謝罪とこれからの方針について
    2018年8月16日
  • アフィリエイト
    Twitterのフォロワー30人だけど、サイト公開3日目で600PVを達成した集客方法。
    2018年2月14日
  • アフィリエイト
    ブログの収益はアフィリエイトだけじゃない!お仕事を貰えるブログの書き方。
    2018年8月9日
  • アフィリエイト
    アフィリエイトの意味とマネタイズを解説してみる。【稼げない人必見】
    2018年8月6日
道路のデシベル数を図ってみたら80dBとかなり高い数値だった。

80dB(デシベル)の騒音とは、一言でいうと、「地下鉄の車内」

 

先日、ご縁があってあらゆる道路の平均デジベル数を計測する場に立ち会わせていただいた。

実際に計測してみると、かなりの騒音であったにも関わらず、係員とのやり取りはスムーズに行えた。

 

それはなぜか?人間の耳がものすごいノイズキャンセリング機能をもってるからだ!!

 

ノイズキャンセリング機能

一言でいうなら「耳栓」機能。雑音を遮断してくれる機能。

 

デジベル数(dB)とは何なのか?

kalhh / Pixabay

騒音の強さを表す単位。

かなり高度な機械でしか計測できないが、テレビでたま~にみかけるね?

このデジベル数、計測していくといくつか基準があったりする。

 

きわめてうるさい 80~120db

120dBで、ジェットエンジンの近く。笑

ちなみに、自動車のクラクションも120dB。そりゃうるさいわけだ。

ジェットエンジンの音なんて街中で出されたらそりゃたまらん。

90dBで、犬の鳴き声やカラオケ、工場の中が基準となる。

80dBは地下鉄の車内やピアノ、あの騒音おばさんが問題になった布団叩きもだ。

騒音おばさん…80dBも出さないでいただきたいね、うん。

 

うるさい 70~50dB

70dBでセミの鳴き声。やかんの沸騰音。

ぶくぶく…じゃなくて、プキュ~のほうだね。

60dBで静かな乗用車とか、掃除機レベル。

まぁうるさいけど、会話できないほどではないよね?

 

普通 50~40dB

50dBで静かな事務所、家庭用クーラー並み。

40dBで図書館とか、住宅街(静かな)って感じ。

まぁ~日常って感じかな?

 

静か 30~20dB

30dBで囁き声レベルらしい。

20dBで木の葉の触れ合う音。

 

だから、木の葉が触れ合う音が聞こえたら、甘い声で恋人にこう言おう。

「いま、20dBくらいだよ。」

 

距離によって受ける音は少なくなっていく

geralt / Pixabay

やっぱり、距離によって受ける音、受け取れる騒音ってのは減衰していく。

2m6dB減衰していくと考えてほしい。

 

つまり、80dBの騒音でも、16m離れればかなり消音されているということになる。

 

先生に授業中寝ていて注意されたらこう言おう。

「先生の声が僕の席に届くまで10dBくらいまで減衰しているので聞こえません。」

 

ここで思い出してほしいのは、日常会話

JerzyGorecki / Pixabay

ここで思い出してほしい。

学校への登下校中、道路の脇の歩道を歩きながら喋り倒した少年時代を。

 

あの時、友達の声が聞こえなくて会話にならないなんてなかった。

なぜか?

 

それは人間がいかに自己中心的で、素晴らしい生き物かってことが隠されてる。

皆も聞いたことあるよね?

 

カクテルパーティー効果

Engin_Akyurt / Pixabay

カクテルパーティー効果。

これは、

どれだけ騒々しい状況下でも自分の興味のある話は聞こえますよ。

という、いかにも人間らしい聴覚的選択効果。

 

なにやら、これは聴覚的選択というものらしい。

注意を向けてさえいれば聞こえるが、注意をそらした瞬間に聞こえなくなる。

 

たしかに、パーティーとか、全校集会とか、がやがやした所は至る所で友達が大きな声で話している。

その中で自分ともう一人の友人が会話を出来るのって、確かに凄いことだ。

 

今回の計測ではこのカクテルパーティー効果についてかなり実感できた。

というか思い知らされた。

 

面白い実験報告

 

ここでネットを徘徊していると、面白い実験結果があったので抜粋してみる。

 

…抜粋!!

実験1

目的:選択的に聴くことが可能かどうか。
内容:ステレオ・ヘッドフォンをかけた被験者に、左、右、中央の声で数字とアルファベット を、同時に各三文字ずつ呈示した。被験者は、呈示の直後に視覚的に与えられる指示に 従って、左、右、または中央の三文字を報告する。
結果:どの位置の三文字でも報告することが出来た。

 

実験2

目的:注意が何を手がかりにして選択するか。
内容:ヘッドフォンをつけた被験者は、それぞれの耳に入ってくる二つのメッセージを聴き ながら、その一方の言葉を声に出して復唱する。
結果:たいていの被験者は困難無く追唱できた。しかし、他方のメッセージに関する情報を 受け入れることが出来ていなかった。それでも、話し手が男か女か、途中での話し手 の性別の変化などは報告できた。

抜粋・http://www.ipc.hokusei.ac.jp/~z00105/_kamoku/kiso/2000/tutihasi.html

 

この実験から読み取れるのは、やはり人間は聞きたい情報を選択している。ということ。

 

たしかに、僕も男より女の話のほうが気になる。

 

その時に録音してみると、効果の絶大さが分かる

Pexels / Pixabay

そのカクテルパーティー効果を発揮しながら、会話している最中。

皆で動画を撮ったりすることがあると思うけど、その動画、聞き取れる?

 

おそらくかなり耳を凝らさないと聞き取れないと思う。

やはり、実際はかなりうるさいのに、会話中は意識を集中させて聞きたい情報を選択しているんだなぁと実感させられると思う。

 

この単一のマイクやテープで録音している状態の音のことをモノラルな状態という。

これがステレオで録音をしていたりすると、テレビみたいにまた違った音声が聞き取れるのではないかと思う。

 

まとめ

geralt / Pixabay

人間はとっても自己中心的だ!笑

しかし、自己中心的で大いに良いと思う。

 

カクテルパーティー効果は人間が生きていくためにそなえた機能。

聞きたいと思ったことを、自分の中に吸収する機能だと僕は思う。

 

よく、先生の話が聞けない。話を聞いていないなんて生徒がいるけど、それって先生が興味を持たれていないだけなんだなと深々と思います。笑

 

だって、興味ある先生の話だったら、姿勢を前に倒して聞いてるもんね?みんな。笑

 

みんな、話を聞けないってことは、自分がそのことに興味がないってことなのかもしれないから、気を付けて。

スポンサードリンク

⇩〜〜お知らせ〜〜⇩

読者さん
JOSALOGが、無料のメールセミナーを始めたって…?
 
じょさなん
そうなんすよ。 【JOSALOGのブログで稼ぐ★メールセミナー】をはじめました…。 無料で、「僕がブログを始めた時に知りたかった情報」を毎日配信し続けるっちゅうものですね。
   

副業としてブログを始めてみたい。

ブログの集客や収益化がうまくいかない。

稼いでいる人は何を考えているのか知りたい。

てか、まず何から始めればいいかわからない。

 

そんな人は、迷わず登録や!

 

 

関連キーワード
ブログの関連記事
  • SEO対策自動キーワードカウンターについての謝罪とこれからの方針について
  • ブロガーの作業部屋晒しというTwitterのハッシュタグが見てて飽きないので個人的に紹介しちゃう。
  • 下ネタブロガーあんちゃさんに学ぶ。読者が付くようなブロガーになるには?
  • 教科書で成功者の事を学ばせといて、社会適合者を作る学校ってどうなんだろ。
  • 隙間時間でブログ記事を書いてしまう方法。30分勝負してみる。
  • ブログ集客や収益化ならJOSALOG OFFICE!サイト完成いたしました。
おすすめの記事