greekfood-tamystika / Pixabay

皆さん記事書いてますか?

アフィリエイトブログを書いている人のってなんだと思いますか?

 

それは

  • 記事を書くのが面倒くさい
  • 記事を書くのがだるい
  • もうキーボードも打ちたくない

 

だいたいこんなところでしょうか?

あとはネタがないとか?

 

 

なので今回は、そんな人のために!

「記事投稿が面倒くさくて辛い人が記事を量産する方法。」

 

を教えていきたいと思います。

音声入力という選択肢

jarmoluk / Pixabay

皆さんは「音声入力」というものはご存知でしょうか?

え?音声で入力するんでしょ?

と思いますよね?その通りです。(笑)

 

音声入力は、スマートフォンChromebookなど、WindowsPCにも備わっていますね。

でも実際、この音声入力がどれほど便利なものか知らない人のほうが多い…。

 

そんなあなた…!

Simejiは使ったことありますか?

スマートフォンやiPhoneの文字入力アプリですね。

 

キーボードの背景を変えられるということで、女子高生などに人気です。

その「Simeji」ですが、かなりハイスペックな機能を持っています。

 

Simejiの音声入力

スマートフォンなどで使える音声入力、試しに使ってみてください。

文字を入力する画面でキーボードを出し、上のマイクアイコンをタッチしましょう。

「なんでも話してみてください。」

という文章とともに、音の波形のようなものが出てきますね。

 

その時に、好きな言葉を発すると、その言葉どおりにテキストが入力されます。

 

このSimejiの音声入力がもの凄いスペックでして…

ありとあらゆる言葉を入力してくれます。

YouTubeで紹介されている公式の動画は、この魅力を「文字を打つのがだるくない」と紹介しています。


かなりの長文でも大丈夫ですが、たまに音声入力が消えていることもあります。

注意しましょう。

 

Google音声入力もかなりの高スペック

Simon / Pixabay

Googleさんからも音声入力が出ています。

これがまた素晴らしい機能でして…!!

ですが、これを使うには、通常のPCだと、「Googleドキュメント」を使わなくてはいけません。

 

Googleドキュメントを使う方法はかなり簡単。

普通のブラウザからでもできますが、Chromeブラウザをインストールしたほうが速いでしょう。

 

  1. Chromeをインストールする
  2. ChromeでGoogleアカウントを使ってログインする
  3. Googleドキュメントを起動する

 

このGoogleドキュメントは、MicrosoftWordのようなアプリケーションです。

 

操作性も、Wordそっくりです。

なので、Wordの操作になれた人ならば戸惑うことはないと思います。

 

では、Googleドキュメントの左側に音声入力のマイクアイコンがあるはずです。

 

それをタップすると、音声入力が始まります。

これがまたなかなかに高機能。

 

YouTubeでかなりの操作性を紹介されています。


この動画を見ていただければ分かる通り、かなり高機能なのです。

音声入力の精度は素晴らしいです。

 

では、これでどうやって記事を量産するのか…?

 

記事の量産方法は、「しゃべり倒すこと」

freephotocc / Pixabay

では、記事の量産方法って何だよ?

と思うかもしれませんが、断言します。

 

「しゃべり倒すことです。」

 

断言しますが、しゃべることで記事を量産できます。

これを、音声入力ソフトで記事にすると、「話し言葉」になると思います。

 

え…いいの?

と思うかもしれませんが、一石二鳥な点もあります。

 

音声入力で記事を量産するメリット

bones64 / Pixabay

他サイトとの差別化

話し言葉による記事は、他の多くのサイトの堅苦しい記事と差別化が測れます。

Googleのアルゴリズムでは検索結果ページに同じようなサイトは複数表示されない仕組みになっています。

話し言葉により、同時に差別化が図れるのはとてもプラスになります。

 

アイデアが逃げない

しゃべりながら記事を書くことで、アイデアが逃げません。

それは、「頭に浮かんだ発想」をそのまま発するだけで「テキスト」になってゆくからなんですね。

これは、参考になるニュースがございましたので、載せておきます。

超デキる人は「音声入力」を活用している

 

書き出し始めることができる

記事を書くのがめんどくさい人って…書き始めることができないだけなんですよね。

書き始めることができないと…記事の内容は0のまんまですよね。

この音声入力にすることで、キーボードを打つことなく記事を書き始めることができます。

 

音声入力による記事量産のデメリット

Gromovataya / Pixabay

誰も居ないところでしか書けない

まぁそうですよね。

だって、皆がいるカフェなんかで音声入力していたら…即Twitterに挙げられるとおもいます。笑

迷惑行為にもなりかねないので、誰もいないところで、出来れば自室で記事を書きましょう。

 

句読点や改行が面倒

Simejiの音声入力以外の音声入力では、「句読点」や「改行」ができません。

なので、一気にしゃべって、一気に句読点を打ち、改行で整える。

というのが一番効率が良いように思えます。

 

まとめ:書き始められるのは音声入力

Erbs55 / Pixabay

記事を書き始めることが出来ないという人は、まずは音声入力に頼ってみてはどうでしょう?

一度これが使えれば、かなり病みつきになり、記事量産が可能です。

 

スマートフォンでSimejiを使って暇な時には、「パソコンデスクにも座らず」記事を書くことが出来ます。

 

便利な世の中になったものです。

 

スポンサードリンク

⇩〜〜お知らせ〜〜⇩

読者さん
JOSALOGが、無料のメールセミナーを始めたって…?
 
じょさなん
そうなんすよ。 【JOSALOGのブログで稼ぐ★メールセミナー】をはじめました…。 無料で、「僕がブログを始めた時に知りたかった情報」を毎日配信し続けるっちゅうものですね。
   

副業としてブログを始めてみたい。

ブログの集客や収益化がうまくいかない。

稼いでいる人は何を考えているのか知りたい。

てか、まず何から始めればいいかわからない。

 

そんな人は、迷わず登録や!

 

 

【動画あり】未経験でもブログで月収10万円
  • PDF60ページ分の分かりやすい教材
  • 教材に沿って僕が解説している講義動画

この2つの教材で、貴方の理解度を限りなく高め、月収10万円を達成するためのブログ構築収益化術を教えます。

初心者を200人超コンサルしてきて生み出した、貴方の努力を最大化する計画的ブログ収益化術。

ひたすら記事を書いても収益は望み通りに出ません。正しい方向性でなければ、努力は人を裏切ります。

このノウハウに書いてあることを実践し、安定した土台を整えてブログ運営していけば、月収10万円というハードルは誰にでも超えられます。

おすすめの記事