TheDigitalArtist / Pixabay

WordPressは孤独な戦い。注目が集まるのはもっと先。

 

wordpressは、他の無料ブログと比べて認知されるのに時間がかかる。

独自ドメインを取得しているならなおさら。

wordpressとは孤独な戦いから始まる。

 

例えていうなら、

一軒家を建てたけど誰にも挨拶せずにひっそりと過ごしている感じだ。

 

独自ドメインというインターネット上のアドレス(住所)を取得し、その住所でコツコツ人目に触れず頑張る。

そして、いつしかGoogleという神様が舞い降りてきて、コンテンツに応じて知名度を上げてあげるよ。という感じだ。

 

無料ブログはどうなのかと言うと、大きなマンションやアパートで過ごしている様なものだ。

それ故に、同じマンションやアパート内で過ごしている人は見つけやすいし、自分のことも見つけてもらいやすい。

この場合のマンションやアパートというのは、例にとって言うと「Ameba」や「はてな」などの無料ブログサービスのことを言う。

 

今回は、そんなwordpressと無料ブログサービスについて話していこうと思う。

 

WordPressはなぜ孤独なのか?

pixel2013 / Pixabay

その理由はいくつかある。

まずはGoogleに認知されないこともある。

せっかくブログをwordpressで作成して、デザインも凝って、いざ、記事を書いていっても全くアクセスが来ない。

酷い時は1ヶ月ほど何もないという。

 

Amebaブログなんかは、立ち上げてすぐにGoogleに認識されるようになっている。

何故かというと、Googleから「Ameba」というサイトが絶大な信頼を得ているからだ。

 

Amebaというドメインが絶大な信頼を得ていれば、サブディレクトリで制作したサイトはその信頼を強く引き継げる。

 

これはwordpressにも言えることで、1度独自ドメインで強い信頼を得ていれば、そのサブディレクトリで制作すればかなり速いスピードで検索上位に上がることが出来る。

 

しかし、wordpressの独自ドメインで最初に信頼を得るのは容易いことではない。

まずはGoogleの信頼を得ないと、人々にサイトが見られることがない。

 

これが1番、wordpressが孤独な理由ではないだろうか。

はてなブログの仕組み

cocoparisienne / Pixabay

皆さんは「はてな」という単語をよく聞くと思う。

「?」マークではない。「はてな」

である。

 

「はてな」というのは、「Hatena」と表されることもあり、その正体はインターネット関連企業だ。

  • はてなブログ
  • はてなブックマーク
  • 人力検索はてな
  • はてなダイアリー

などのサービスを手掛けている。

この「はてなブログ」というのも無料ブログサービスの1種で、SEOにも強いことで有名だ。

 

SEOに強いという表現は間違っていたかもしれない。

「アクセス数が集めやすいブログサービス」

というのが、1番正しい形なのかもしれない。

 

特に注目してほしいのが、「はてなブログ」と「はてなブックマーク」の関係性だ。

「はてなブックマーク」は、「はてブ」や「B!!」などの名称で知られているが、自分が気になるブログ、サイトをブックマークして保存することが出来る。

そして、自分が気になるブログやサイトのブックマークを、皆でシェア使用というのが「はてなブックマーク」機能の最大の特徴だ。

 

なんでそこに関係性があるのか?

 

それは、今も問題視されているが、

「はてなブロガー同士ブックマークしあう」ということだ。

 

ブロガー同士仲良くするのは構わないが、面白くない記事、ためにならない記事までブックマークされることが多々ある。

「はてなブックマーク」は、一定期間内に一定以上のブックマーク数がつくとネット上で紹介される。

 

SmartNewsというアプリを知っているだろうか?

あのアプリにも「はてな」というタブがあり、そのタブを開くとブックマークされた記事が出る。

 

つまり、はてなブログをやって他のブロガーさんと仲良くすれば、1000~2000アクセスなんてすぐに集まってしまうのだ。

では何故はてなブログにしなかったのか?

qimono / Pixabay

僕は、自分の書いた記事が別に面白くないのにブックマークされ注目を集めるのはどうかと思う。

 

人それぞれ面白いと感じるものは様々だが、

「いくら何でもこんなのただの日記やろ」

なんて、記事が「はてなブックマーク」には沢山ある。

そんな記事達がアクセス数を集めているのだ。

 

僕は、本当に面白い記事だけを評価されたい。

だから、あえて孤独な戦いを選んだ。

 

孤独な戦いというのも、最初だけだ。

WordPressにしかない良さがある。

rosygown / Pixabay

デザインが自由自在

wordpressにはテンプレートというものがあり、それを変えることで簡単にデザインをカスタマイズすることができる。

HTMLやCSSを理解していれば、もっと深くカスタマイズすることが可能だ。

 

事実このブログを立ち上げて、デザインを整えるのに1時間もかかっていない。

 

ブログが消えることがない

レンタルサーバーというものを使い、wordpressを設置しているが、ブログがいきなり削除されるなんてことがないのが強みだ。

「Ameba」や「はてな」などは、もしも規約違反を犯したり、会社のイメージに関わることを記事にしたりすると、稀に罰則を食らうことがある。

 

  • いきなりブログが消えてしまいました。
  • いきなりアクセス出来なくなってしまいました。
  • いきなりアカウントが凍結されてしまいました。

 

なんてことには、wordpressはまずならない。

なるとすれば、サーバー代を払い忘れたくらいだろう。

分からない人にイメージしてもらえるのは、Twitterが一番かと思う。

 

Twitterでは、「不適切」と思われる画像や呟きは、簡単には見られないシステムになっている。

他にも、Twitter運営側から不適切なアカウントと判断されれば、アカウントが凍結されて活動不可能となってしまう。

 

無料ブログサービスを利用していれば、これと同じことが起こりうるのだ。

wordpressを使っていれば、そのような事に恐れる心配はない。

 

広告が勝手に入ることがない

 

「Ameba」など無料ブログサービスを使うと、広告が勝手に入ってしまう。

その収益が自分のものとなるならまだ良いが、そのようなことはない。

 

そのブログサービス自体を有料サービスにしないと、広告は消えることはないということ。

 

なので、結局広告を消すためにはお金を支払う形になる。

 

それとは対象的に、wordpressではすべてを自分でカスタマイズすることが出来る。

広告を貼るのも自由。広告が一切ないサイトを運営するのも自由。

もしも広告を貼り、その広告での収益が生まれれば、収益は全て自分のものとなるんだ。

まとめ

Tumisu / Pixabay

wordpressはすべてが自分の財産になる。

確かに専門知識を必要とするが、今は初心者にも扱いやすいようにどんどん進化している。

 

確かに最初は孤独ですが。

しかし、その孤独な戦いを制し、アクセスがあった際には果てしない喜びと達成感が味わえる。

 

上記のような理由で、僕はwordpressでの活動が大好きです。

スポンサードリンク

⇩〜〜お知らせ〜〜⇩

読者さん
JOSALOGが、無料のメールセミナーを始めたって…?
 
じょさなん
そうなんすよ。 【JOSALOGのブログで稼ぐ★メールセミナー】をはじめました…。 無料で、「僕がブログを始めた時に知りたかった情報」を毎日配信し続けるっちゅうものですね。
   

副業としてブログを始めてみたい。

ブログの集客や収益化がうまくいかない。

稼いでいる人は何を考えているのか知りたい。

てか、まず何から始めればいいかわからない。

 

そんな人は、迷わず登録や!

 

 

【動画あり】未経験でもブログで月収10万円
  • PDF60ページ分の分かりやすい教材
  • 教材に沿って僕が解説している講義動画

この2つの教材で、貴方の理解度を限りなく高め、月収10万円を達成するためのブログ構築収益化術を教えます。

初心者を200人超コンサルしてきて生み出した、貴方の努力を最大化する計画的ブログ収益化術。

ひたすら記事を書いても収益は望み通りに出ません。正しい方向性でなければ、努力は人を裏切ります。

このノウハウに書いてあることを実践し、安定した土台を整えてブログ運営していけば、月収10万円というハードルは誰にでも超えられます。

おすすめの記事