geralt / Pixabay

こんなことあり得るのか。

正直、僕はSEO対策にはそこそこ自信があった。

ブログを開設して早5日。もうブログアクセスはあってもいい方だと思っていた。

 

Googleアナリティクスを開いてみる。

そこには、信じられない光景が待っていた…!!

 

 

僕は無意識にゼロという数字の数を数えていた。

その数、18個。

 

18個のゼロという数字をじーっと見つめる。

おかしい。

 

確かに東京へ用事があって出かけていて、丸一日更新が遅れたことはすまないと思う。

しかしそれでか?

コンテンツの質がそんなに悪かったんだろうか…うん、そうに違いない。

デザインも一新するべきか…よし、コンテンツを作り替えて、一気にユーザー流入を増やそう。

 

原因は全て僕が悪かった

ijmaki / Pixabay

 

そして何だかんだ落胆しながらWordpressをいじっていると…見つけた。

僕のブログに全くアクセスが来ない理由。

 

いや、「来ていたけれどわからなかった理由」

 

 

なんと赤枠の部分が空白だったのだ…!

ここにはGoogleアナリティクスのトラッキングIDなどを入力することで、アクセス解析を測ることが出来る。

 

ちゃんと入力した記憶はある。

おそらく、記入して保存せずにウィンドウを閉じてしまったのだろう。

 

なんてくだらないミスをしてしまったんだ…(´;ω;`)

 

ちなみにここを記入して、ちゃんと保存して15分くらいたったころのGoogleアナリティクス↓

 

 

…ちゃんと人来てました。

少しほっとしましたジョグです。

 

ではでは、SEO日記②に移っていきましょう。

 

ブログ村に登録した

sasint / Pixabay

 

僕がブログ村に登録した理由は3つある。

次の3つである。

 

  1. 被リンクを増やす
  2. 検索ワードが増やせる
  3. ユーザーの獲得

 

では一つ一つ解説していきたい。

 

被リンクを増やす

被リンクとは、他のサイトに自サイトのリンクを貼ってもらうことだ。

代表的な例でいうと、おすすめサイトの紹介。

 

おすすめサイトの紹介という記事では、おそらく高確率でそのサイトのURL(リンク)が貼ってあると思う。

それが「被リンク」だと思ってくれて構わない。

 

この被リンクが多いと、その被リンクされたサイトは「別のサイトからもお勧めされている」「知名度と評価ともに良い」と判断されやすく、非常にSEOに効果的だ。

大事なのは「自然」なこと。

 

2017年にGoogleは3回SEOの大幅アップデートを施したが、そのアップデートにより「不自然で大量の被リンクされたサイト」は検索上位から一気に落とされた。

つまり、今人気のSEO業者のよくある「被リンク5000増やします。」というのは全くの無意味、そして逆効果なのだ。

 

ブラックSEOというのが一時期流行ったが、その時代はもう終わった。

サテライトサイトと呼ばれる、「被リンク」を貼るためのサイトを無数に作り、被リンク数を以上に増やしているサイトも急落した。

 

そこでブログ村を見てみよう。

ブログ村というのは、「ブログを書いている者同士のコミュニティーサイト」である。

今ホットな記事は何なのか、今更新されたブログはどこなのか。

それを表示してくれるサイトだ。

 

もちろん、サイトへのリンク「被リンク」も自然とみなされる。

世間にブログの存在を認知させることが出来、プラスで「被リンク」もGETすることが出来る素晴らしいSEO対策といえる。

 

検索ワードが増やせる

試しに、登録して一日しか経っていないが検索してみよう。

検索キーワードは「JOSALOG ブログ」

Googleに打ち込んで検索すると、以下のような検索結果となる。

 

 

このように、にほんブログ村が一番上に表示される。

「JOSALOG」のトップページが表示されないのはとても悲しいことだが、いずれ表示されることになるのでここは我慢。

 

ちなみに

  • JOSALOG にほん
  • JOSALOG 村

でも同じ結果が出てくる。

これは、にほんブログ村に登録していないと得られなかった結果だと思う。

こんな風に、地道に少しずつ検索ワードを増やしていくことがSEO対策として効果的だ。

 

ユーザーが増やせる

これも納得してもらえる思うが、にほんブログ村では同じカテゴリーのブログ同士の流入が見込める。

あまりここからのユーザー獲得は期待してはいないが、1人2人でも嬉しいものは嬉しい。

 

少しでもこのブログを気に入ってくれる人がいると、心の支えになるからだ。

 

ではこのブログのカテゴリーは何なのか?

  • ライフスタイル
  • ネットブログ
  • グルメブログ

の3カテゴリーに所属している。

 

実際のところ、自分の好きなことを示していくブログなので、そこまでカテゴリーは気にしていない。

もしもにほんブログ村からの流入をメインにしたいのであれば、どれか1つに絞ることが効果的だ。

 

カテゴリーを1つに絞ることで、バナーをクリックした際のポイントが一度に100%分もらえるので、ポイントが溜まるのも早くなる。

このブログもゆくゆくは「ライフスタイル」と「ガジェット系」のブログになっていきそうな気がするが…

 

Twitterでの活動

 

そして、僕が最近始めたのはTwitterだ。

Twitterでのいいところは、

  • 活動していることをアピールできる
  • Twitterからの流入が増える
  • ウィジェットによりブログの見栄えも変わる
  • フォロワーの獲得

 

Twitterからの流入が増えることは、もう察しの通りだと思う。

ここで大事なのは、活動していることをアピールできることだ。

 

いくら良いコンテンツを書いているからといっても、もう全く活動していないようなブログをブックマークするだろうか?

 

ユーザーはこのブログはまだ活動しているのか?

まだ良いコンテンツを届けてくれるのか?

を考えてブックマークする。

Twitterは、ブログを書いている人の生命反応を確かめる場所でもあるのだ。

 

Twitterでのフォロワーは気にしない

僕はまだTwitterでのフォロワーは気にしない。

ツイート数が自然に100ツイートに達するまでノータッチで行こうかと思っているくらいだ。

 

その理由は、「Twitterの充実度」にある。

Twitterでフォローされてアカウント見てみたけど、ツイート数が4,5個しかないアカウントをフォローするかと言われると、少し迷う。

確かにフォロバ100%なんて言葉も流行っているくらいだから、有効ではあるかもしれないが、僕はTwitterでは確実な形でフォロワーを増やしていこうと思う。

 

僕がTwitterでのフォロワーの増やし方など、使い方を話すのは、もう少し先のお楽しみにしておこう。

 

ジョグのツイッターをフォローしたい場合はクリック⇩

まとめ

FirmBee / Pixabay

 

とりあえず様子を見てみよう。

Googleアナリティクスのデータを見てみない限り、次のステップにはいけない。

コンテンツを充実させることを意識して、これからも記事を書いていきたい。

スポンサードリンク

⇩〜〜お知らせ〜〜⇩

読者さん
JOSALOGが、無料のメールセミナーを始めたって…?
 
じょさなん
そうなんすよ。 【JOSALOGのブログで稼ぐ★メールセミナー】をはじめました…。 無料で、「僕がブログを始めた時に知りたかった情報」を毎日配信し続けるっちゅうものですね。
   

副業としてブログを始めてみたい。

ブログの集客や収益化がうまくいかない。

稼いでいる人は何を考えているのか知りたい。

てか、まず何から始めればいいかわからない。

 

そんな人は、迷わず登録や!

 

 

【動画あり】未経験でもブログで月収10万円
  • PDF60ページ分の分かりやすい教材
  • 教材に沿って僕が解説している講義動画

この2つの教材で、貴方の理解度を限りなく高め、月収10万円を達成するためのブログ構築収益化術を教えます。

初心者を200人超コンサルしてきて生み出した、貴方の努力を最大化する計画的ブログ収益化術。

ひたすら記事を書いても収益は望み通りに出ません。正しい方向性でなければ、努力は人を裏切ります。

このノウハウに書いてあることを実践し、安定した土台を整えてブログ運営していけば、月収10万円というハードルは誰にでも超えられます。

おすすめの記事