GoogleAnalyticsは素晴らしい。

GoogleAnalyticsはアフィリエイトに不可欠。

 

 

ジョグ
な〜んて、ネットの中の皆は言うけど、実際どうなん?使いにくいやん!

って、僕はずっと思ってたなぁ^^;

 

実際、アフィリエイトやブログの初心者がGoogleAnalyticsを使いだして、使いこなせるかって言われたら…NOでしょ(笑)

だって、使い方覚えるのに僕も半年かかったもん…。

 

というか、GoogleAnalyticsってのは使い方は人それぞれで、使い方によっては色んな効果が出て来る。

例えば僕の使い方だったら、「ブログの離脱率を抑えてユーザーを回遊させる。」って効果がある。

つまり、PV数がどんどん増えていく使い方になるね。

 

…あ、今、このブログ離脱しようとしたでしょ。反発心なんて捨てて、もうちょっと居なさい。(笑)

 

GoogleAnalytics、僕が使う時は、こんな使い方をするよ。

 

 

 

僕のGoogleAnalyticsの使い方

  1. セッション数・PV数を調べる
  2. ユーザーの質を調べる
  3. 見ているページを調べる
  4. どこから来ているのか調べる
  5. ユーザーの行動を観察する

 

 

こんな感じ。

そして、これらを分析していくと、さっき言ったように、「ブログの離脱率を抑えてユーザーを回遊させる。」ことが出来る。

つまり、手に記事を量産しなくても、PV数は右肩上がりになっていくってわけだ!

 

今回は、皆にその方法を伝授しちゃうよ〜\(^o^)/

では行ってみよう!!

 

GoogleAnalyticsってそもそも何やねん。

まずはとりあえずここから解説していくぞ!

GoogleAnalyticsってそもそも何かって言うと、Googleが提供しているアクセス解析ツールです。

アクセス解析って何かって言うと…^^;

アメーバとかでもあるよね?今日は何人来たよ〜とか出るやつ。

そのアクセス解析ツールの、超高機能版ってわけ。

しかも全部無料で使えます。Googleさんから、皆に「より良いWEBコンテンツを作ってくれ」とお願いされているようなものです。

 

でもって、GoogleAnalyticsには何が出来るのか?

すっごい分かりやすく言うと、「強み」「弱点」が分かります。

 

サイト・ブログにおいて、GoogleAnalyticsで分析してみると、

「このページだけダントツで読まれてるなぁ。」

「このページが、読者は嫌いらしい。」

「皆Twitterから来てんのか!」

「…てことは、検索流入…あ、来てる。」

 

な〜んてことが分かります。

これまた便利ですね。

 

このGoogleAnalyticsの詳しい使い方はまた後日書いていきます。

今日はとりあえず…

GoogleAnalyticsは使っているけどイマイチ活用出来ないって人に向けて書いてますんで!

 

ランディングページ項目を活用する

僕がかなり活用しているのが、ランディングページ項目。

左サイドバーの「行動」「サイトコンテンツ」「ランディングページ」が見られます。

ここでは、読者が最初に本ブログに足を踏み入れた時の「ページ」が分かります。

LPってやつです、LP。

 

このページを見ると、

  • タイトルが強い記事
  • タイトルが弱い記事

が分かります。

素直に、上位に表示されている記事は、タイトルが素晴らしいということです。

そんでもって、そのページは足を踏み入れられる回数が多いということです。

 

まずは、上位表示されている記事を覚えておきましょう。

 

離脱ページに、CTAを設置する

ijmaki / Pixabay

先ほどと同じ、「行動」→「サイトコンテンツ」から、「離脱ページ」に行きます。

ここでは、ユーザーが本ブログから離れたページが出てきます。

ようするに、「もうこのブログ見飽きたからイイヤ。」という風に、見切りを付けられたページでもあります。

そんな離脱される回数が多い記事には、「CTA」というものを簡略的に設置します。

 

やり方は簡単。

記事の編集画面に行き、記事の最後に、その記事の内容に関連する記事を宣伝します。

ようするに、「この記事どうだった?!こんな記事もあるけど、どうよ!!」という用に売り込んで行くということですね。

 

ウィジェットの関連記事に頼るよりも、そっちの方が絶対に効果があります。

 

ユーザーフローで回遊パターンを知る

geralt / Pixabay

左サイドバーの「ユーザー」「ベンチマーク」から、ユーザーフローページに行きましょう。

ここのページを見てみると、ブログに立ち寄っている人たちの行動がまるわかりです。

ランディングページと離脱ページの間が分かるわけです。

ユーザーは、LPから入ってきて離脱するまで、どういったルートでブログを回遊しているのか?

 

これが分かると、どの記事をリライトしたら良いかハッキリと分かると思います。

では、これらの3つの項目をチェックしたところで、ようやくまとめに入ります。

 

まとめ:リライトリストを作る

はい、かなり汚い字だけど勘弁してね。僕本人が分かればいいから!(笑)

こんな感じで、3つの項目をチェックして、毎日5記事くらいリライトしていけば、PV数は下がることは無いです。

 

実際、僕、3日ほど記事更新してなかったけど…^^;

PV数は、上がってっからな…テヘペロ。

 

コツは、離脱させる前に、次の面白そうな記事に誘導していくこと。

皆もしてみて!超簡単だから!

 

じゃね〜

 

スポンサードリンク

⇩〜〜お知らせ〜〜⇩

読者さん
JOSALOGが、無料のメールセミナーを始めたって…?
 
じょさなん
そうなんすよ。 【JOSALOGのブログで稼ぐ★メールセミナー】をはじめました…。 無料で、「僕がブログを始めた時に知りたかった情報」を毎日配信し続けるっちゅうものですね。
   

副業としてブログを始めてみたい。

ブログの集客や収益化がうまくいかない。

稼いでいる人は何を考えているのか知りたい。

てか、まず何から始めればいいかわからない。

 

そんな人は、迷わず登録や!

 

 

【動画あり】未経験でもブログで月収10万円
  • PDF60ページ分の分かりやすい教材
  • 教材に沿って僕が解説している講義動画

この2つの教材で、貴方の理解度を限りなく高め、月収10万円を達成するためのブログ構築収益化術を教えます。

初心者を200人超コンサルしてきて生み出した、貴方の努力を最大化する計画的ブログ収益化術。

ひたすら記事を書いても収益は望み通りに出ません。正しい方向性でなければ、努力は人を裏切ります。

このノウハウに書いてあることを実践し、安定した土台を整えてブログ運営していけば、月収10万円というハードルは誰にでも超えられます。

おすすめの記事