努力って何だ?ブログやアフィリエイトで挫折しそうになったらこう考えろ!
mohamed_hassan / Pixabay
スポンサーリンク

人は、結果論でしか人を評価しない。

この言葉…本当ですよねぇ〜。

 

ぶっちゃけ、人を評価する立場にお前はあるんかい!ってツッコみたくなりますけど…。

 

皆さんは、「努力」って何だと思いますか?

僕がにとっての努力は、「結果」を出すまでに考え抜いたり活動する事だと思っています。

 

Aさん
じゃあ、結果が出なかったら努力じゃないのかよ!!

って言われそうですが、それもまた努力です( ´∀`)」

 

ですが、結果が出なかった努力は認めてもらえないのが大半…。

 

ブログアフィリエイトに関しては、もろそれが出ていると思います。

ジョグ
皆!今の世の中ブログやで!

 

な〜んて言っても、結果が出ていなかったら人はその人の事を「バカ」としか思わない社会です。

 

そりゃ、ブログに挫折する人も出てくるよ…。

今回は、そんなジレンマに対して僕がブハァΣ(゚Д゚)って吐き出して、対処法を語る記事です。

 

気が向いたら…下にスクロールしてみてね。

 

この記事を書いた人

ジョグ@札幌のWEBの人
札幌でメディアサイトを運営したり、ライターさんを育てたり。 5年前からWEB屋をやってます。
十数個のサイトを同時運営中。企業様のSEO,マーケティングコンサルもしてます。
/WEBデザイン/サイト制作/SEO,ブログコンサルタント/アフィリエイター/WEBライター 
Twitterのフォロワー数は1万人超。
Twitter     Twitter
InstagramInstagram

スポーツをして、報われない努力を知る

bosmanerwin / Pixabay

僕はバリバリの体育会系の部活に入っていたこともあり、かなりの好成績を残すことが出来たと思います。

…まぁ、上を見れば上がいるから、そんなにドヤれないのも事実だけれど。

 

ですが、好成績を残すまでには、やっぱり挫折とかも経験しました。

 

どんなに人より頑張っても、どんなに人より研究しても、負けてしまっては報われない。

皆に「頑張ったね!」って言われるけども…。

でも、それって、僕が人並みに練習して負けても、同じことを言われるのでは無いか?と思っちゃう。

 

努力は必ずしも報われるものではない。

 

これは、スポーツをやっている人なら尚更分かるかと思います。

では、インターネットの世界ではどうなんでしょう?

 

ネット上には文字と画像しか残らない。

Simon / Pixabay

これですね。

スポーツをしている人ならば、その人が頑張っている姿を誰かが見ていてくれたり…。

 

本人の動きに、練習量が出ていることが分かったり。

 

多少、結果が出なくても、「あぁ…これだけ頑張ってきたんだなぁ。」という感情が湧いてきますよね。

今話題のオリンピックでもそうです。

 

でも、ネット上だとどうなのか?

その人の活動は、「文字」「画像」でしか残りません。

 

中でもGoogle先生が評価してくれるのは、大部分が文字。

いやぁ〜なんて酷いネットの世界だ。

 

これだけブログを頑張っても、どれだけアフィリエイトについて頑張って勉強しても、ネット上では努力が全く見えない。

だから皆ブログとか辞めちゃうんだよね…。

 

スポンサーリンク

努力ではない。種を撒く作業なんだよ。

Oldiefan / Pixabay

はい、ここで僕の鋼のメンタル論。

ブログを書いたり、アフィリエイトをすることは、努力しているわけではありませんよ。という考え方。

 

いつ咲くか分からない花の種を撒いている。

 

と思えば、まぁそこまで苦しくない。

インターネット上では、あまり努力が見えないし、認められるのも結果が出てから。

 

ならば、もう認められようとしないで、種を撒いているだけと思えばいい。

 

ジョグ

花が咲いた時に、誰かに自慢してやればいいのさ!

 

 

まとめ:花はそう近くない未来に咲く。

Alexas_Fotos / Pixabay

いつ咲くか分からないのが、一番きついよね…。

まるで終了時間を知らない体育会系の夏合宿のよう…。

 

監督に「もういいよ。」と言われるまで素振りをし続ける剣道部の映像見たことあるけど…。

あれはかなりきつそうだったなぁ…。

 

でもね!

ブログは資産って言われてるほど、ずっとネットに残り続けるものであって。

蓄積されればされるだけ、花は咲く確率が高くなる。

 

アフィリエイトだって、経験を積めばノウハウが分かってきて、いつかは花が咲くんや!

それもそれも、ずっと頑張って勉強していたら1年経ったらもう立派な花になってるかも!

 

どっかの監督
5年後にその花は咲くかどうか50%くらいの確率だね。

なんて言われるよりはマシです。(笑)

 

ということで、僕の愚痴と、対処法記事。

いかがだったでしょうか。

 

ただただ言葉を連ねてみました。

それでは〜ばいばい!

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事