お久しぶりのSEOコンテンツですね。

僕はこの記事を書くまでニヤニヤが止まらなくて大変でした。

早くこの事を記事にしたい…!!

 

そうずっと思っていたので…僕は書きます。

結論から言いますと、PV数は以前の数千倍もアップしております。

圧倒的SEO対策とは

証拠スクリーンショット

 

まずは怪しまれる前に証拠画像を載せておきます。

クソみたいなPV数から一日で一気にのし上がりました。

この一日で圧倒的に他のサイトをはねのけるSEO対策。

単純にBLACKな手法なのか?と思われがちですが、違います。全く持ってホワイトな手法なので安心して聞いてください。

 

圧倒的な結果を生むには内部対策しかない

StockSnap / Pixabay

2017年のGoogleアップデートにより、ブラックな手法でアクセスを集めていたサイトが全て下落しました。

ようするにこれは、SEO対策「内部対策」に限られたということです。

一生懸命被リンクを集めたりしても何の意味もないよ。とGoogleさんから言われているようなものです。

では内部対策でそんなに圧倒的な差が生まれるのか?

 

結果として出ていますが、圧倒的な差が生まれます。

 

  • サイトの読み込み速度
  • HTMLの正規化

 

これだけでもかなり変わってきます。

実際に僕がいじったのはメタと言われる部分記事の中身です。

まんま内部対策です。

 

ではこれからやってきたSEO対策を順を追って説明いたします。

 

数千倍の効果がある圧倒的SEO内部対策の中身

geralt / Pixabay

サイトタイトルの改良

まず、自分のサイトタイトルが一発で出る検索ワードを見つけます。

僕の場合だと、

  • ガジェット
  • 考える

で一発で出てきます。

2つのキーワードで一発で出て来るキーワードは貴重です。

早い者勝ちなのでいち早くキーワードプランナーや検索して調べたりしましょう。

 

「JOSALOG」というタイトルではなく、「ガジェットを考えるJOSALOG」というタイトルにすることで件s苦流入を増やすことが出来ます。

 

サイトディスクリプションの改良

このサイトディスクリションは、ユーザーがクリックしたくなる文章にする必要があります。

僕が参考にした書籍を紹介します。

 

 

 

記事のディスクリプションの改良

こちらも同じです。

サイトディスクリプションの容量で、一つ一つ丁寧に書き上げていきます。

コツは、80文字前後で書くことです。

長すぎず、短い文章で人を動かすのが最強のキャッチコピーです。

 

メタデスクリプションが重複していたので修正した

僕の場合はこれでGoogleに嫌われていたのが大きいのかもしれません。

SEO All in ONEというプラグインと、VK ExUnitというプラグインの両方からメタディスクリプションが出力されていました。

これではアピールが強すぎてGoogleにペナルティを食らってしまいます。

当てはまる人はすぐに修正しましょう。

 

URLを正規化した

あなたのブログに貼ってあるリンク、クリックしてもどこにも飛ばない…なんてことがありませんか?

僕はリンクチェッカーというプラグインを使って調べてみると割りとありました笑

何故かはわかりませんが、修正しましょう。

 

代替テキストを入力した

ここで大事なのが、記事内の画像はどうでもいいです。

ブログのロゴ画像です。

ブログのロゴ画像はサイトメタ情報にも含まれるので、ちゃんとキーワードを入れたサイトタイトルを代替テキストを入力しましょう。

 

記事内のリライト

記事内のリライトは、2つほどあり、どれも大事なので分けて書きます。

hxタグをしっかりと活用する

あなたの見出しタグは、ちゃんと連続で使われていますか?

h1→h2→h3→h4

と使われていれば良いのですが、

h1→h3

などといきなり飛ばして見出しを付けていたなら要注意です。

どう見ても不自然なので、検索順位が上がるはずがありません。

 

そして、この見出しタグにはかなりアピール力があります。

見出しタグには全てキーワードを含めましょう。

 

そして大事なのが、一番最初の文字をキーワードにすることです。

これは全ての文章にも言えます。

 

Googleは最初に来る単語を最重要視します。

例えば、「皆が使えるような便利なガジェットを紹介します。」というタイトルだとしたら…

「ガジェット紹介!便利で皆が使えるものはコレ。」

 

という風に、自分の記事、サイト、ブログで最重要視しているキーワードを最初に入れましょう。

見出しタグと、文章の書き方でかなりGoogleさんからの評価は上がっていきます。

 

太字は極力使わない。

僕の過去の記事を見てください。

あんなに太字を使っていたのに、もうほとんどないはずです。

太字の効果をあなたは知っていますか?

 

太字にした部分をテキスト・エディタで見てみましょう。

タグは<strong>となっているはずです。

 

これはすなわち、強調しているというタグなんですね。

これを使いすぎるともう大変。

 

Googleさんから見たら僕の記事はアピールしまくりの痛いやつにしか見えていなかったでしょう。

今すぐあなたのブログの太字を消してください。

 

では、どこで「太字」を使うのか?

それは、一番強調したいキーワードを3,4個「太字」にするだけで十分です。

 

例えばこの記事だと、「圧倒的」や「SEO内部対策」、「数千倍」などですね。

 

コンテンツが良ければすぐに上位になる

圧倒的SEO効果はやはりコンテンツが命

Templune / Pixabay

 

ここまでが僕がやってきたSEO内部対策になります。

本当にこれだけ?と言われるかもしれませんが、本当にこれだけです。

 

だいぶ更新までの期間が空いているものがありますが、書籍を読んだり、SEOについて調べていたり…

割と頑張ったんですよ!!笑

 

でもって、この内部対策を行ったところでサイト内のコンテンツがボロボロでは身も蓋もありません。

ちゃんとした記事を書いてください。

 

もともとしっかりとした記事を書いていれば、かならずグググっと検索上位に割り込むはずです。

 

皆さん、応援しています!!

 

スポンサードリンク

⇩〜〜お知らせ〜〜⇩

読者さん
JOSALOGが、無料のメールセミナーを始めたって…?
 
じょさなん
そうなんすよ。 【JOSALOGのブログで稼ぐ★メールセミナー】をはじめました…。 無料で、「僕がブログを始めた時に知りたかった情報」を毎日配信し続けるっちゅうものですね。
   

副業としてブログを始めてみたい。

ブログの集客や収益化がうまくいかない。

稼いでいる人は何を考えているのか知りたい。

てか、まず何から始めればいいかわからない。

 

そんな人は、迷わず登録や!

 

 

【動画あり】未経験でもブログで月収10万円
  • PDF60ページ分の分かりやすい教材
  • 教材に沿って僕が解説している講義動画

この2つの教材で、貴方の理解度を限りなく高め、月収10万円を達成するためのブログ構築収益化術を教えます。

初心者を200人超コンサルしてきて生み出した、貴方の努力を最大化する計画的ブログ収益化術。

ひたすら記事を書いても収益は望み通りに出ません。正しい方向性でなければ、努力は人を裏切ります。

このノウハウに書いてあることを実践し、安定した土台を整えてブログ運営していけば、月収10万円というハードルは誰にでも超えられます。

おすすめの記事