5年目WEB屋が教えるFacebook広告のやり方 | 初心者が広告出稿完了するまで

 

Facebook広告のやり方を学ぶメリット

 

 

そもそもFacebook広告とはどんな広告なのか

 

Facebook広告で出稿できる広告の種類

 

Facebook広告の料金と支払方法

 

 

Facebook広告のやり方を理解するためのアクションプラン

 

 

FB広告のやり方① | Facebookページを新規で作成する

 

 

Facebookページへログイン

まずはFacebookへログインをしましょう。

ログイン後、右上の「作成」タブから、「ページ」をクリックします。

 

ページカテゴリを選択

作成したいFaceookページのカテゴリを選択します。

商品やサービス、または運営するオウンドメディア専用のFacebookページを作成する場合は「ビジネスまたはブランド」を選択。

自身のブランディング専用ページや、オンラインサロン等を運営するためのコミュニティページを作成する場合は「コミュニティまたは公人・著名人」を選択します。

※今回はサンプルとして「ビジネスまたはブランド」を選択します。

 

ビジネスまたはブランド名とカテゴリーを選択

Facebookページの名前(ビジネスで使用する名前)と、そのページのカテゴリーを入力します。

カテゴリーに関しては、キーワードを打ち込むと関連するカテゴリーがプルダウン式で表示されますので、そこから選択します。

 

プロフィール写真とカバー写真を追加

この項目に関してはスキップも可能ですが、プロフィール写真を追加しておくと作成したFacebookページに対してエンゲージメント(反応)が得られやすくなるので、特別な理由がない限りは追加しておきましょう。

 

「Facebookページの作成」という目的はこの段階で達成されていますが、より拡散しやすく覚えやすくするために、Facebookページ自体のユーザーネームも作成しておきましょう。

 

Facebookページの@ユーザーネームを作成をクリック

プロフィール写真とカバー写真を追加すると、上記のような画面が表示されるかと思います。

画面左のFacebookページ名の下に「Facebookページの@ユーザーネームを作成」という項目があるので、そこをクリックしましょう。

 

ユーザーネームを入力

 

 

 

FB広告のやり方② | 新規ビジネスマネージャーアカウントを作成

トップページにアクセス

Facebookビジネスマネージャー

ビジネス情報を入力

メールアドレスの認証をして完了

 

FB広告のやり方③ | 広告で使用するFacebookページを追加

ビジネス設定画面から「ページ」をクリック

 

使用するFacebookページを検索して追加

 

 

 

 

広告で使用する新しい「広告アカウント」を追加する

 

 

 

 

 

 

 

Facebook広告の支払い方法を追加する

 

FB広告のやり方④ | Facebook広告を実際に出稿してみる