格安で高音質で長持ちのSANWAスピーカーが良いよ。5年間壊れてません。
スポンサーリンク

皆さんがスピーカーに望む性能って何ですか?

恐らくは

  • 高音質
  • 重低音
  • 壊れない

この3つかなぁ~?上がるのは。

おまけに格安だったらもう最高だよね…?

 

そんなスピーカー、ジョグ、の家に、ありました。ww

 

こればっかりは気付いて記事書いてるけど、もうビックリしますから。

だって、もう5年間使用してるけど一向に壊れる気配がないから。

 

しかも、音質も全然段違いに良い。

 

そんなスピーカー…紹介します。

 

サンワダイレクト 2.1chスピーカー

こちらになります。

少しホコリがかぶってるのは、5年間使っている証拠ってことで。w

この商品、まだAmazonで扱っているのかな?と思って検索してみたら、ありました。

ではでは機能、スペック紹介からまいりましょう。

 

スペックはいかに

商品の説明

■実用最大出力:34W(サブウーハー /18W、サテライトスピーカー/8W+8W)
■周波数特性:20Hz~150Hz(サブウーハー)、350Hz~ 20KHz(サテライトスピーカー)
■スピーカー形式:
サブウーハー/バスレフ式(防磁設計)
サテライトスピーカー/密閉型フルレンジ(防磁設計)
■スピーカーサイズ:
サブウーハー/4インチ(直径約101mm)
サテライトスピーカー/2インチ(直径約50mm)
■ロードインピーダンス:
サブウーハースピーカー/4Ω
サテライトスピーカー:4Ω
■入力端子:ステレオミニプラグ(3.5mm)
■電源:内蔵
■外形寸法:
W160×D231×H176mm(サブウーハー)
W78×D77×H140mm(サテライトスピーカー)
■重量:
サブウーハー/約2130 g(ケーブル含む)
サテライトスピーカー/約516g(片側 ケーブル含む)
■ケーブル長:
サブウーハーサテライトスピーカー間ケーブル/約1.5m
PC接続スピーカーケーブル/約1.5m
電源コード/約1.5m
■付属品:取扱説明書(保証書)
■保証期間:ご購入日より6ヶ月

Amazonの説明欄をそのまま抜粋しました。

ここで特筆すべきポイントを少しまとめますね。

2.1chマルチメディアスピーカー(サブウーファー)

  • 小型で省スペースに設置できるサテライトスピーカー
  • 迫力ある重低音を出力するサブウーハー

が商品です。

ウーファーを机の下に設置して、サテライトスピーカーを机の上に設置することで、パッと見すっきりとした見た目なのに、音楽はド迫力という優越感を味わえます。

サブウーファーは大口径4inch

サブウーファーは本体内蔵じゃないだけあって、大きいです。

大きなウーファーから出る重低音は安定していて、曲の迫力を2段階ほど上げてくれます。

手元のコントローラーで操作も抜群

  • 電源のオンオフ
  • ボリュームのコントロール
  • AUX出力/入力

が手元のコントローラーからできます。

わざわざ本体にジャックを刺さなくていいなど、かなり気遣いが回っている商品です。

 

外観を見てみる

後ろはこのようになっています。

真ん中の捻りで重低音の音量を調整できます。

左のジャックには、サテライトスピーカーをつなぎます。

別売りのサテライトスピーカーでも対応できる作りになっているのは嬉しいですね。

 

これが手元のコントローラー

音量は、このコントローラーの丸いのを回転させることで調節できます。

 

 

手元のコントローラーの側面部

電源のオンオフと、ヘッドフォンジャックがついてます。

家で夜遅く、音量が迷惑になると思ったら、ここにヘッドフォンをセットするわけですね。

 

 

反対側面部。

ここではAUXの入力ができます。

ここに端子をぶち込んで、スマホから音楽を流せたりするわけです。

 

ちなみに手元のコントローラーにはもともとAUX端子がついており、その端子から音源を抽出できる仕組みになっています。

なので、AUXコードを買う必要はありませんよ。

 

公式の画像紹介

 

公式の画像のほうがわかりやすいな…そりゃそうか。w

まぁこんなもんです。かなり使いやすいですよ。

 

この記事を書いた人

ジョグ@札幌のWEBの人
札幌でメディアサイトを運営したり、ライターさんを育てたり。 5年前からWEB屋をやってます。
十数個のサイトを同時運営中。企業様のSEO,マーケティングコンサルもしてます。
/WEBデザイン/サイト制作/SEO,ブログコンサルタント/アフィリエイター/WEBライター 
Twitterのフォロワー数は1万人超。
Twitter     Twitter
InstagramInstagram

5年間使っても全く壊れない

5年間使用してきましたが、まったくと言っていいほど不具合がありません。

音が突然出なくなることもなければ…

電線が断線することもなく…

安定の高音質ライフを送っております。

 

ギターアンプにもなる

obBilder / Pixabay

意外な活用方法ですが、このスピーカーはギターアンプにもなります。

ジョグはエレキギターを少々やっておりましたので…アンプ買うくらいならこっちのほうが全然いい!って感じです。

音質もそんなに変わらなく、エフェクターを繋げば別に大差ないです。

 

これくらいの大口径サブウーファーを積んでいれば、エレキギター音源なんてドンとこいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ:とにかく高音質

piotreku2 / Pixabay

とにっかく、高音質です。

軽くワンルームぐらいだったらクラブのようになります。

それぐらい高音質重低音半端じゃないです。

テレビに繋げば、映画の迫力がかなり増します。

 

家に友達を読んだ時も、こぞって自分のスマホをこのスピーカーに繋げようとする奴がいるくらい。

本当に、いいスピーカーだと思いますよ!

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事