ニット帽とヘッドホンが一体化?海外輸入でBluetoothニット帽を買ってみた。
スポンサーリンク

寒いなぁ〜。

ニット帽かぶろ〜。

気分上がらないからヘッドホンでも…!

あ。突っかかる。

 

はい!こんにちは!

皆さんはヘッドホンはお使いになりますか?

 

…?使う?だよね〜。

 

では、皆さん、ニット帽はかぶりますか?

 

ん?かぶる?

よしよし。

 

今回ボクはそんな人にオススメのピッタリな商品を海外輸入してしまいました。

 

それがコチラ。

 

さぁさぁ行ってみましょう。

 

ニット帽とBluetoothの合体商品

はいはい、こちらになります。

商品名は、英語だったのでよくわかりません。笑

おい!なんでレビュー記事なんて書いてるんだよ!なんて突っ込まれそうですが…笑

 

いいじゃん…面白そうだったんだもん…(泣)

こちら、とりあえず充電しないとね?

 

充電してみる

ん〜なんかよく見たらこんなジャックがありますね?

これ充電ジャックだよね…?

とりあえず同袍されていた充電コードをぶっ刺して…

あれ?なんか赤く光った?

なんか赤く光りましたよね?笑

確認してみると…

赤く光っておりました。笑

地味に面白い商品がいっぱいだね。海外。うん。

 

かぶってみる

はい、こんなんです。

相変わらずニット帽は似合わないなぁなんて思ってます僕です。

見た目は何ら不自然じゃありません。

でも、スピーカーが内蔵されてるので、そのスピーカーが耳に来るように少し調整しなければいけません。

 

小型スピーカーは、帽子の中で少し移動してくれるので、そこまで苦じゃない。

 

音質はどうなの?

さすがに、うん、それなりって感じです。

いやいや、そんな小型スピーカーに期待するほどじゃないからさ笑

 

音漏れもあんまりないし…

まぁ期待通りって感じかな?

 

重低音バリバリが好きな人にはあんまりオススメ出来ません。笑

 

まとめ:アウトドアにはもってこいだね?

うん!そう!

アウトドアで、気軽に一人で楽しむ人にはもってこいの人。

 

  • アウトドアを一人で楽しむ人
  • 常に音楽を聞いていたい人

こんな人におすすめかなぁ〜

 

このニット帽のメリットとしては、

 

  • 耳が隠れるから暖かい。
  • イヤホンコードも存在しないので、動きが制限されない。

 

こんなところでしょうか?

うん、海外輸入にまたしても楽しませてもらいました!

 

ありがとう海外!笑

スポンサーリンク
おすすめの記事