スポンサーリンク

前回僕はAmazon echoの招待にかかる期間がたったの4日間だったと記事を書いた。

ではやっぱり続きが必要じゃないか…!!

 

というわけで、今回は届いた新型ガジェットAmazon Echo Dotの開封レビュー記事とさせてもらう。

 

Amazon Echo…実際に届いたらどんな感じなの?

質感はどんな感じなんだろう…??

 

などなど、気になっている人も多いと思うので、是非参考にしていただきたいです。

なお、僕が購入したのは「Amazon Echo Dot」です。

 

 

 

Amazon Echo Dotを開封レビューしてみる。

1週間前に届いたAmazonからの荷物

前回の記事の最後にも出てきたこの画像。

この記事を書いているのが1月30日。

約一週間、Amazon echoと楽しいひと時を過ごしていました。

 

まぁ、思うこともあったし、色々試していたし。

記事もどんどん書いていくのでよろしくお願いします。

 

それでは早速、開封していきましょう!

 

やっぱりAmazon恒例の…ダンボール大きいけど本体めちゃ小さい現象…!

もうこの現象にもなれました。

 

おそらくこの梱包方法が一番本体にかかる衝撃が少ないのでしょうね。

丁寧な梱包、いつもありがとうございます。

 

Amazon Echo Dotの外装は?

外装は思っていたより小さくて、それでいてカッコイイ。

こんなに小さいけど、重みはしっかりとあり、油断したら落としそうになるので注意。

ちなみに裏面はこんな感じ…!

 

 

裏面には、主に4つのことが書いてあります。

  1. 声だけで簡単操作
  2. ステレオスピーカーで音楽を楽しむ
  3. 遠隔音声認識
  4. 学習し進化する

 

まぁここらへんは、さらっとわかりますよね?

前の記事でも少し紹介しているので、詳しくはあとあとの記事でがっつり書いていきます。

 

中身を取り出してみる

中身をとりだしてみると、なんとも考え抜かれた梱包方法。

 

すげー・・・。

 

とりあえず、丁寧に本体たちを取り出してみる。

 

内容物の確認

内容物は以下の通り。

  1. Amazon Echo Dot本体
  2. 電源プラグ(USB変換)
  3. 充電コード
  4. 取扱説明書
  5. 使い方の例カード

 

新しいガジェットを迎えるときって…ワクワクするよね!

 

Amazon Echo Dotの本体設定レビュー

外観はとてもスマート

さぁこの小さい灰皿のようなサイズ感のAmazon Echo Dot

設定した感じ、触った感じをレビューしていきます。

 

指紋はとても目立つので注意

触ってすぐにわかりました。

これは、指紋めっちゃ付く…!

 

予想通り、ベタベタ触っていたら指紋だらけになりました。

皆さんも注意してくださいね。

スマホの液晶画面並に付きます。

 

繋いでしばらくすると色が変わる

電源コードで接続させると、このように青く光ります。

おお!これこそAmazon Echo!なんてのも束の間。

 

あっというまに…

オレンジ色に変わります。

 

え…?元気なくなったの…?

 

なんて思いますが、違います。

 

AlexaアプリとWi-Fiを繋いで設定する

オレンジ色になったということは、設定モードになったということらしい。

この状態で、自分のスマホにAmazon Alexaアプリをインストールして設定する必要がある。

また、インターネットとも接続するので、この時パスワードなどを用意しておくと良い。

 

Amazon Alexaアプリのダウンロード

Android

iPhone

 

こんな感じで設定すると、Amazon Echoは使えるようになる。

次の記事ではこのAmazon Echo の設定方法を書いています。

そしてその次は、実際に使ってみての記事…

 

Alexa記事が捗りそうだ\(^o^)/

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事