スポンサーリンク

突然だけど、Wi-Fiないと生活できない人ってどれくらい居るかな?

たぶん、今生きているお爺ちゃんお婆ちゃんだって無意識に利用しているんじゃないかな?

 

スマートフォンが普及して、メディアが発達して、通信制限におびえるこの世の中。フリーWi-Fiが設置されてる場所を探してさまよう中高生が増えたね。

実際にフリーWi-Fiを設置しているお店は売り上げがかなり伸びたりする。まぁお客さんが居座る率もかなり上がるから、回転率はわからないけどね!

そこでみんなはたぶんこの単語を耳にすることが多くなったと思う。

「ポケットWi-Fi」

「ギガ放題」

この二つの単語、実は僕がポケットWi-Fiに乗り換える4年前からサービス開始されてるんだ。最初はBIGLOBE、今はUQmobileにお世話になっております、ジョグ。

 

でもって、ポケットWi-Fiの利用を開始してから4年、今だから言えること。

それは、「人生が大きく変わった。」

 

今回はどう人生が変わっていったのか、またポケットWi-Fiについて少し話をさせてもらおうと思う。

 

通信制限無しのギガ放題で生活が激変

sakuraismjp0 / Pixabay

子供の頃からパソコンが大好きだった僕は、インターネットがない生活は考えられなかった。

それが、大学生になってから一人暮らしするようになって、お金の節約のためにWi-Fi回線を通さず「スマホのテザリング」で生活していた。

当時は7GBの通信制限。正直言ってかなり辛い。

 

パソコンカタカタしてたらすぐに通信制限に達しましたというメールが届く。くそくらえ。笑

 

広告との出会い

そこで出会ったのが、ネットにあったBIGLOBEの広告。

「ギガ放題」と大きく書かれたその広告は、僕の胸を躍らせた。

そして同時にスマホの電卓を起動し、計算を始めた。

 

今の通信制限を2GBに落として、新たにポケットWi-Fiを契約したほうが安上がりになるんじゃないのか?

 

予想は的中。すぐに申し込み。

申し込んでから2日後にポケットWi-Fiの端末が届いた。

 

どこでもインターネットが無制限で楽しめる

そこから生活は激変した。

以前から少しづつネットのほうで稼いでいたが、どこでもインターネットが使えて通信制限がないことで、レスポンスがかなり早くなった。

フリーWi-Fiのないカフェや、ロイヤルホストなどでもどこでもPCを開いて全世界と繋がる環境だ。

 

通信料金もトータルで安く済み、通信制限も消えた。

今はYouTubeからの情報も貴重なものが多いけど、バスの中でも、JRの中でも、車を運転しているときもずっと流せる。

 

そしてポケットWi-Fiが僕をめぐり合わせてくれたものは「TED」というプレゼン番組。

これを見るのと見ないとでは人生が大きく変わるなぁ…!

 

何にしろ、ずっとインターネットで繋がることが出来て、とても有意義な人生となったわけだ。

 

事実、今ではネットで収益を伸ばし、お客様からの連絡にすぐに答えることが出来る。

これも、ポケットWi-Fiがあったからだ。

 

そもそもポケットWi-Fiってなんだ?

3844328 / Pixabay

 

こんな人生経験を語られてなんだけど、ポケットWi-Fiって何か知ってるかな?笑

Wi-Fiが設置されている家庭とかではわかると思うんだけど、Wi-Fiには

  • 親機
  • 子機

の2種類の機会が必要になる。

 

親機で電波を飛ばして、子機で電波を受け取る。

iPhoneとかスマホは、本体が子機の役目をしているから、親機のみでWi-Fiが使える。

子機が必要になってくるのは、無線LAN機能がついていない、少し前のPC。

これには、USB型など様々な子機を付けることでWi-Fiの電波を受け取れるようになるんだ。

 

で、ポケットWi-Fiっていうのは?

親機がスマホのような端末で持ち運びができるっていうこと。

でも光回線とかケーブルにつながなくていいの?って思うよね。

 

ここでわかり易いのが、スマホのテザリング。仕組みとしてはこれと全く同じ。

町の電波塔から発信しているWi-Fiを、ポケットWi-Fiがキャッチして、それをまた発信してくれるってわけ。

 

スポンサーリンク

料金は様々

geralt / Pixabay

 

ポケットWi-Fiは、通信会社の数だけ種類がある。

ちなみに僕が今使っているのはUQmobileのギガ放題プラン

 

この機種やプランについては、また後日いっぺんにまとめようと思う。

店頭でサービス説明を受けるのも良し、ネットで自分で調べるのもいい。

 

どちらにもメリットはあるが、

  • 店頭の場合、即日でWi-Fiが手に入る
  • ネットの場合、申し込みが楽

 

というメリットだ。

店頭だとどうしても時間食うからね…

 

まとめ

FirmBee / Pixabay

 

実際問題、僕はかなりポケットWi-Fiで人生が変わったといってもいい。

Wi-Fiがないと生きられない…

通信制限で今月死にそうだ…

なんて人は、ポケットWi-Fiに申し込むことを強くおすすめする。

かなり雑な記事になっちゃったけど、とりあえず今日はこれで終わり。

 

ばい!

スポンサーリンク
おすすめの記事