Instaplusで自動マーケティング!ターゲティング機能でフォロワー数UP!

インスタグラム運用方法については、オアード株式会社様の記事を参考にしています。

オアードクリエイション

「Instagramってマーケティング意識したほうがいい?」
「ターゲティングとかこれまで適当だったな…」

そんな人は、絶対にマーケティング戦略、特にターゲティングをしっかりしておいたほうがええで。

Instagramはユーザー数が膨大で、老若男女が利用してる。

だからこそ、しっかりターゲティングをしといたほうがええんや。
適当に運用してても、なかなか思ったような効果が得られんと思うで。

これまでマーケティングとかターゲティングとか意識したことないっていう人でも大丈夫や。Instaplusの機能を使えば、自然とターゲティングができる。だから安心や。

ワン

この記事では「Instaplusを使ってターゲティングをする方法」を教えていくで。これであんたのアカウントも成長していくはずや。

目次

マーケティング戦略で大切なターゲティングとは?

そもそもターゲティングって何かって言うと、ターゲットを絞り込むっていうことやな。
大勢のInstagramユーザーの中から、あんたの商品を購入してくれたりWEBサイトに来てくれそうなユーザーを絞り込むことや。

無闇やたらにアプローチしても、あんたの商品に興味ない人はアクションを取ってくれんやろ。打率を高めるために、マーケティングとかターゲティングは重要なんや。

ターゲティングしたユーザーからのフォロバを狙うのが鉄則

そもそもInstagramでフォロワーを増やすには、こっちからフォローをしてフォロバ(フォローバック:フォローし返してもらうこと)を待つのが鉄則や。

でも、フォローしてくれるなら誰でもいいっちゅーわけではないで。

ここで大事になってくるのがターゲティングや。見込み客とも言えるな。
ターゲティングしたユーザーからフォローされることで、成約率とかがアップするってことや。

ワン

せやからターゲティングしたユーザーにフォローしてもらうことを、第一目標にせなあかんな。

Instaplusを使ってターゲティングする方法

ややこしい話になってきそうやけど、結論Instaplusがあったら簡単や。
Instaplusの基本ツールを使えば、自然とターゲティングできるで。

これであんたも苦労せずにマーケティングできるっていうことやな。

ハッシュタグ繋がりでフォローする

ハッシュタグは基本や。避けては通れん。Instaplusはハッシュタグで縛ってフォローすることができる。

それだけでターゲットが絞れるから簡単にターゲティングができるっちゅーわけやな。

エリアで絞ってフォローする

Instaplusは、エリアで絞ったリストを作れるんや。

そのリストの一括フォローができるから、めちゃくちゃ便利やで。

ワン

例えば東京のお店アカウントだったら、北海道のフォロワーさんを増やしても意味がないわな?
東京のInstagramユーザーをターゲティングしとけば、売り上げアップ間違いなしや!

いいねやコメントをしたアカウントをフォローする

ユーザーが特定のコンテンツにいいねとかコメントをしたっていうことは「関心がある」っちゅーことや。関心があるユーザーは、根こそぎあんたのフォロワーになってもらおう。そういうユーザーはあんたのコンテンツにも関心がある可能性が高い。

ここをうまくターゲティングしてフォロワーを増やせたら、アクティブで今すぐに行動したいユーザーをゲットできるんや。

まとめ

今回の記事では、Instaplusを使ったターゲティングの方法について解説したで。

これまでなんとなくフォローとかいいねをしてたかもしれないけど、これからはターゲティングを意識したアクションをして欲しい。

難しいかもしれんけど、Instaplusを使ったら簡単、いかもほぼ自動でやってくれるから忘れることもない。

ワン

Instaplusを使いこなして、最適なユーザーにフォローされるようなアカウントにしていってや!

今登録すれば、7日間は無料で試験運用させてもらえるで。
しかも、1アカウントなら月3,000円という、ひじょ~にお財布にやさしい料金設定や。

この記事を書いた人

目次
閉じる