人と競うこともない、ただ楽しむだけの趣味はありますか?
Free-Photos / Pixabay
スポンサーリンク

今回は、まったく有益でも何でもない内容。

僕の趣味について。

紹介していきます~^^

 

この記事を書いた人

ジョグ@札幌のWEBの人
札幌でメディアサイトを運営したり、ライターさんを育てたり。 5年前からWEB屋をやってます。
十数個のサイトを同時運営中。企業様のSEO,マーケティングコンサルもしてます。
/WEBデザイン/サイト制作/SEO,ブログコンサルタント/アフィリエイター/WEBライター 
Twitterのフォロワー数は1万人超。
Twitter     Twitter
InstagramInstagram

物心ついた時から釣りが大好き

もう大好きなんですわ…釣り…。

物心ついたときから、自分の竿を持っていたらしいです。

 

釣りは全般好きですが、中でもロックフィッシングというソイ等の根魚を”ルアー”を使って釣るのが大好き。

エサは使わないので、自分の力量と運次第。

 

魚がかかった時の振動や、上手く釣り上げることができるかという駆け引きがタマラナイ…!

魚は持ち帰ることは少なく、ほとんどリリースします。

 

どちらかというと、僕にとってゲームを楽しむ感覚に近いです。

たま~に良い型が釣れたら持ち帰り、自分で捌きます(わりと何でも捌けます)

 

ブログ活動も、以前は盛んに行っていて。

ロックフィッシング部門ではありますが、ブログ村ランキングでは何度も1位を取らせていたただいておりました^^

 

おかげで有名釣りブロガーさんとの交流や、雑誌からの取材のオファー、スポンサー依頼などもいただけました…。

「わい、本気で釣りで食っていこうかな…。」

なんて思ってた時もあったくらいです。(笑)

 

まぁ~でも、釣りって「楽しければOK」ですからね。

競うのは向いてないです。

 

小~中学校の頃からギターを弾いておりました

僕が小中学生の頃。

「けいおん!」というアニメが馬鹿みたいに流行ってまして。

 

「主人公が弾けるんなら、ワイも弾けるはずや!」

 

と勝手に思い込み、お年玉で1万円くらいのエレキギターを買いました。

当然、主人公みたいにギターをさらっと弾けるようになるわけはなく。

 

何度も挫折を…いや、繰り返してませんね。

上手くなろう!というよりは、「音出るのスゲ~!!」って感じでいつも遊んでいたので(笑)

 

するとですね、やっぱりギターは触るだけ上手くなるんです。

後にアコースティックギターも購入しましたが、だいたいの曲はコードを見れば弾き語りできるようになりました。

 

エレキギターのソロも、簡単なものなら弾けるように。

 

ワンオクロックとかも弾いてましたね~…でも一番弾いてたのはBON JOVIかも。

そんなギターですが、高校生の時にやっていた格闘技で、左手を手術。

 

一旦握力がゼロになったことから、弾かない時間が多くなり…。

ジョグ
今では、さらっと弾き語りしかできないと思います(笑)

 

スポンサーリンク

渡されたのは速読ノウハウ本

趣味に入ってくるのは、やっぱり読書でしょうか。

僕は、小さいころから読書量だけは半端じゃなかったと思います。

 

学校のテストでも、全く勉強せずとも「国語」だけは大得意。

その読書の始まりは、小学校の頃に「ダレン・シャン」を手に取るところから始まります。

少年が親友を守るためにバンパイアとなって生きていくダークファンタジーですね。

 

それまで「かいけつゾロリ」しか読んだことなかったのに、なぜか1週間で全巻読破。

 

「この人って、他にどんなの読んでるんだろう?」

 

とその疑問から、同じ作者の「デモナータ」という小説も読んで、読破。

そんなこんなで本の世界にのめりこみましたが、やっぱり、「自分の本」が欲しくなっちゃって。

 

親に、なんか本買ってくれ!!って頼むわけですね。

すると、次の日に渡してきた本のタイトルは、「速読術」

 

「それマスターしたら、本屋で立ち読みしても中身全部読めるね^^」

 

と母は笑顔。

そういうことじゃないんだけどな…と思いつつ、読んでいたのを覚えています。

 

まぁ、少しだけ読むの速くなったけど。

今回はこんな感じで、僕の趣味を紹介するだけで終わりですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事