確立された”リラックス方法”はありますか?
RitaE / Pixabay
スポンサーリンク

 

皆さん、息抜きはしてますか???

 

息抜きしないと、心がダメになっていきます。

 

心がダメになってしまうと、何も行動できなくなる。

だからこそ、自分で心をケアする「リラックス方法」を確立しておくことが大事だと思います。

 

今回は参考までに、僕のリラックス方法を紹介したいと思います。

 

 

この記事を書いた人

ジョグ@札幌のWEBの人
札幌でメディアサイトを運営したり、ライターさんを育てたり。 5年前からWEB屋をやってます。
十数個のサイトを同時運営中。企業様のSEO,マーケティングコンサルもしてます。
/WEBデザイン/サイト制作/SEO,ブログコンサルタント/アフィリエイター/WEBライター 
Twitterのフォロワー数は1万人超。
Twitter     Twitter
InstagramInstagram

釣りは物心気付いた時からの趣味

ジョグさんめっちゃ釣り好きなんです。

 

もう、物心ついた時から自分の釣り竿もってたくらいです。

 

魚を食べるのも好きなんですが、”釣る”のが好きなんですね。

だから、釣った魚はだいたいリリースしてしまいます。

 

もう魚と戯れるのが大好きなんですね。

 

釣り人だからこそ見れる、夕日だったり。朝日だったり。

いつもPCの画面ばっかりみてるから、より自然の良さを感じることができるというか。

 

ネット環境を切って読書する

僕はよくやりますね…(笑)

 

読書する時は、集中したいのでネット環境切ります(笑)

 

クラシック音楽(特にドビュッシー好き)を書けて、ひたすら読書に入り浸ります。

中でも気に入ったフレーズはノートに書き貯めて。

のちのちTwitterで発信したりしてますね。

これするだけで、だいぶ心はリフレッシュできます。

 

スポンサーリンク

ひたすら寝ること

僕は結構寝ますね。

「あ、ダメだな、頭働いてないな」 こう思った段階で、スパッと寝ます。(笑)

 

だいたい24時過ぎに寝て、5~6時の間に起きるので、睡眠時間は基本短いです。

 

だからこそ、日中少し眠くなるタイミングもあるんですよね(笑)

 

その時は、15分から20分寝ます。

 

それだけで、だいぶリラックスできて、仕事に集中できます。

 

 

まとめ

 

今回は少し日常的なコラムになりましたが、大事なのは…。

 

スマホを見ないこと!(笑)

 

SNSを見るってことは、情報に多く触れてしまうことでもあります。

 

スマホを見るってことは、新たなタスクを生み出すことでもあります。

 

「あ、これやってないな~」 なんてことに気付いてしまうと、頭の片隅にそのタスクが転がりこんで、片付けるまでスッキリしないんですよね。

 

リラックスタイムは、絶対スマホ見ないこと。

ネットに繋げないこと。

 

僕が気を付けてる部分でもあります。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事