スポンサーリンク

 

Amebaブログ商用利用解禁

 

前回の記事ではこのNEWSについてお話しましたね。

この記事の最後に貼っておきますが、ようするにAmebaでもアフィリエイトや商用利用が全面的に許可されてきたよ。ということです。

 

そこで皆さんが考えることは何なのか?

 

アメブロでの検索上位表示は可能なのか…??

 

この点が気になる人がかなり多いかと思います。

結論から言ってしまうと、アメブロでのSEO対策は普通より少し難しいレベルでしょう。

ですが、世間一般が言うような「非常に難しい」なんてものではありません。

 

しかも、SEO対策は難しくても上位表示は可能です。

現実問題、WordPressで作成したサイトよりもAmebaブログが上位表示しているキーワードも沢山あります。

 

そこで今回は、

  • アメブロでのSEO対策が難しいと言われている理由

 

これに関して、SEO対策コンサルタントの視点から述べていきたいと思います。

ジョグ
今回の記事はとてもサクッとしていますよ(^▽^)/

 

この記事を書いた人

ジョグ@札幌のWEBの人
札幌でメディアサイトを運営したり、ライターさんを育てたり。 5年前からWEB屋をやってます。
十数個のサイトを同時運営中。企業様のSEO,マーケティングコンサルもしてます。
/WEBデザイン/サイト制作/SEO,ブログコンサルタント/アフィリエイター/WEBライター 
Twitterのフォロワー数は1万人超。
Twitter     Twitter
InstagramInstagram

アメブロでSEO対策が難しい理由とは?

アメブロ SEO対策

AmebaブログでのSEO対策が難しいと言われている理由は、SEOについての理解を深めることで自然と分かってきます。

 

以前のGoogleにはこんな制限がありました。

1つの検索結果に同じドメインサイトからのページが出る数を2件に制限する。

 

このような制限があったので、今もその名残が残っています。

確かに、同じようなコンテンツは検索結果の同じページに表示されないようになっています。

しかし、同じドメインは別です。

 

このことから、Amebaブログで上位表示を可能にするためには、まずはAmebaブログで競合の少ない分野を選ばなければいけない。等の話が持ち上がりました。

Google検索(本戦)に参加するためのアメブロ(予選)を勝ち抜かなければならない…。ようなものですね。

 

これがアメブロでのSEO対策が難しいと言われている理由です。

 

ちなみに、上で述べている制限ですが、これはもうなくなりました。

 

↑Googleのジョン・ミューラー氏が1つのサイトから検索結果に同時に表示されるページ数に、決まった上限数はないとTwitterで公言しているので、確かな情報でしょう。

 

 

まとめ:アメブロでも上位表示は可能なので、積極的に記事を書いていきましょう

アメブロ 上位表示

 

アメブロでも上位表示が可能なことが分かったかと思います。

今はもうない風潮に騙されることなく、しっかりと可能性を伸ばしていきましょう。

 

とは言っても、アメブロはWordPressやはてなブログと違い、SNSと認識されていることや、サイト内のカスタマイズにあまり自由度がないことなど、まだまだ課題はありそうですね。

 

僕もアメブロを使って色々実験していきたいと思います。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事