SEOからの検索流入激減したと思ったら悪質な被リンクを9.5万も貰っていた話
PhotoMIX-Company / Pixabay
スポンサーリンク

 

え…なんか一気に検索流入なくなった…。

って人、どこかにいませんか?

 

もしかしたら、それは被リンクのせいかもしれません。

ちょっとSEOからの流入が激減したって事件が起こったんで、ここにメモしておきます。

 

この記事を書いた人

ジョグ@札幌のWEBの人
札幌でメディアサイトを運営したり、ライターさんを育てたり。 5年前からWEB屋をやってます。
十数個のサイトを同時運営中。企業様のSEO,マーケティングコンサルもしてます。
/WEBデザイン/サイト制作/SEO,ブログコンサルタント/アフィリエイター/WEBライター 
Twitterのフォロワー数は1万人超。
Twitter     Twitter
InstagramInstagram

僕のサイトの検索流入が激落ちくん。

 

先日Twitterにも呟きましたが、僕が所有しているサイトの内、1つの検索流入が激落ちしました。

もうSearchConsoleの検索パフォーマンスのグラフは、直視できないほどの「崖」状態でした。

 

ジョグ
何故だろう…?

記事の内容もそこそこ良く、直帰率は高くても40%程という、かなり良い感じのサイトだったのに…。

 

そして僕は、SearchConsoleの「リンク」を見てみたわけです。

 

SearchConsoleで見たら大量の意味不明な被リンクが。

SearchConsoleの「リンク」では、以下のことが分かります。

 

  • 自サイトでリンクを貰っているページはどこか?
  • 自サイトに被リンクを送っているサイトはどこか?
  • 自サイトの中で内部リンクをどのページに多く送っているか?

 

ザックリ言うと、こんな感じです。

 

そして、そのSEOで死んだサイトの外部リンク数を見てみたら…「95,853」

 

95,853も被リンクをいただいておりました。

ジョグ
いや…嬉しい限りなんですが。

 

リンク元のサイトを見てみると…こんな感じで意味不明なドメインばかり。

 

だいたい1つ1つ検索して調べてみましたが、

 

  • 怪しい海外サイト
  • 既にドメイン失効済み

 

こんなのばかりでした。

ジョグ
これは…リンク否認せにゃならん!と思い、否認することにしました^^

 

スポンサーリンク

SearchConsoleで被リンクを否認するには?

ちょいと、SearchConsoleで被リンクを否認する方法を記述しておきたいと思います。

メモ程度ですが。

 

SearchConsoleでCSV形式でダウンロードする

CSVファイルでも、スプレッドシートでも良いです。

ようは、ドメインをすべてコピーできればいいので。

 

否認申請するドメインをまとめる

 

僕はそのサイトからの全てのリンクを否認したかったので、「〇〇.com」の前に「domain:」を記述しました。

なので、先ほどダウンロードした中身のドメインと合わせてメモ帳に貼り付けると…↑のような感じになるわけです。

 

そしてテキスト形式(.txt)で保存します。

 

SearchConsoleに否認申請を出す

リンク否認ツールに入ります。

そして、今回リンクの否認を行いたいサイトURLをプルダウンで選択。

 

「リンクの否認」をクリックしましょう。

 

そこで先ほど、否認するリンクをまとめたテキストファイルを選択し、「送信」をクリックします。

それで完了です。

 

ジョグ
簡単だね!

 

まとめ:被リンクの否認は簡単だけど、慎重にね。

被リンクを否認するということは、良質なリンクも間違って否認してしまう可能性があるということ。

しっかりと否認するリンクを選定して、悪質なリンクだけを否認しましょう。

 

今回の僕みたいに、いきなりSEOからの流入がなくなった!!

という方は、SearchConsoleを見てみてはどうでしょうか??

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事