スポンサーリンク

秋葉原駅について、少し昼食済ませたい...

少し歩くけど...電化製品ばっかで何も無いやん!(笑)

どうしよ...もう歩くの疲れた...だりぃ...
そんな僕が見つけたお店はこちら。

名物スタミナ丼・昭和食堂

秋葉原駅駅から徒歩5分もしない所に位置するこの昭和食堂。

名物はスタミナ丼らしいが、それ以外にも美味しそうなメニューがある。

並盛大盛り、メガ盛り、ギガ盛りとある。

正直ギガ盛りまで食べると、ここから動けなくなるので大盛りを食べることに。
...メガ盛りじゃないのかよ...

って囁き声が聞こえますね(笑)

幻聴ということにしましょう。
実際に頼んだのは

「スタミナ丼 大盛り」

そして来たのは...

こちらがスタミナ丼大盛り。

生姜とニンニクの香りが鼻をつき、ご飯の上に乗った豚バラ肉から出る湯気に顔を近づける。

美味そうだ!!
奥に生卵があるので、これを溶いてかけて食べる。
ここのスタミナ丼には2つの食べ方がある。

  1. こってり
  2. あっさり

この2つだ。
こってり系で食べたい人は、机の奥にある「特製ダレ」をかけて食べる。

あっさり系で食べたい人は、「レモン汁」と「胡椒」をかけて食べる。
僕はもっぱらこってり派だ。

ラーメンを食う時だっていつもこってり味噌を食べてきた。

どちらかと言うと、顔もこってりしてる。
特製ダレをかけて、食べてみる。
このスタミナ丼...

わりとうめぇ!!

大盛りの量は、分かりやすくいうと「吉野家のねぎたま牛丼大盛り」の量だ。
そして何とも生姜とニンニクが美味しい。

特製ダレはどちらかと言うと甘い感じがしたが、それもまた良し。
大盛りを食っていたが、メガ盛りでも全然行ける量だった。

隣の人が同じスタミナ丼のメガ盛りを食べていたが、並盛の2倍の量だという。
でもこのこってり感だと、メガ盛りが限界だろうな...
ギガ盛りまで食べるとしつこく感じる味かもしれない。
でもまた来ようと思った店であった。

今日の昼飯なり。

スポンサーリンク
おすすめの記事