マッサージチェア200円で破産しかけた話をしようと思う。
derneuemann / Pixabay
スポンサーリンク

マッサージチェアって気持ちいいよね?笑

最近のマッサージチェアは、下手に人にやってもらうより気持ち良い。

 

僕はよく温泉とか空港に行くんだけど、そこには絶対にマッサージチェアが置いてある。

僕はそれが大好きで、今でも必ず座らせてもらう。

 

何よりも気持ち良い座り心地

mohamed1982eg / Pixabay

マッサージチェアってのはなんであんなに気持ちいんだろうね?

機械の上に座っているのに、体の構造にフィットさせて背骨の位置まで把握されて…

しまいには腕まで持ってかれて好き放題される…!

 

そんなマッサージチェアの魅力っていうのは、痛すぎず、ほぐしてくれるところだと思うんです。

人にされるマッサージって、痛いことが多いですよね?

 

まぁ痛むってことは、どこかが痛んでるか、硬くなってるか…

それにしても痛い。とてもじゃないけど寝させてくれない。

 

でもマッサージチェアは違う。

限りないほどの包容力で僕の体を包み込み、ほどよい圧と振動で体を究極に癒してくれる。

 

200円で。

 

なんで破産しかけた?

mohamed1982eg / Pixabay

理由は簡単だ。

  • 温泉行き過ぎた。
  • マッサージチェア使いすぎた。

これだけ。

 

分かりますか?温泉の後のマッサージチェアって、格別なんです。

サウナと水風呂で体をいじめ抜き…温泉につかり体を芯からあっためて…

 

風呂に上がったらコーヒー牛乳を一口で飲み干す。

 

そして締めはマッサージチェア…

僕がいってる温泉では15分200円。

 

15分?足りない足りない。30分行こうか。

 

この時点での料金を計算してみよう。

 

入浴料 420円

コーヒー牛乳 150円

マッサージチェア 200円×2

 

…合計970円。

だいたい1000円。

 

そして温泉の頻度。

その頃は週に5日温泉に行くというハードで贅沢な暮らしをしておりました。

 

1週間で5000円が温泉とマッサージチェアに消えていくわけです。

1か月で15000円は必ず吹っ飛びます。

 

そして前にも話した通り、1か月に1回は飛行機に乗るという生活

空港にもありますね、マッサージチェア。

旅の疲れをいやすために、これも行きと帰りで2回ずつ座ります。

 

計4回。800円。

 

安いと思うかもしれないけど…

全く使ってる気がしなくてですね。

 

気付いたらお財布にお金が無くなっていました。

 

スポンサーリンク

マッサージチェアはせめて1回

DanielReche / Pixabay

本当にね。

マッサージチェアはね、せめて1回だけにしましょう。

 

気付いたら諭吉が飛んでます。

はい。

 

そんな、くだらないお話でした。

スポンサーリンク
おすすめの記事