airrayagroup / Pixabay
スポンサーリンク

Twitter…便利だよね。

でも、Twitterって皆がアカウント量産できちゃうから、正直「死んでいるアカウント」もかなりあるよね。

僕もそんなアカウントをフォローしちゃってることがあります…

 

死んでいるアカウントをフォローしちゃうと、「いいね」「リツイート」「リプ」などと言った反応も貰えないから、少し寂しさを感じている人もいるはず。

 

今回は、すぐに「イイネ」や「リツイート」が貰えるようなアクティブユーザーを獲得する方法を教えていきます。

アクティブユーザーと繋がることが出来れば、活動の幅も広がり、Twitter意欲も湧いてきますね。

 

すっごい単純で、さらっと書いていきます。笑

 

 

ジョグ

あれ…こんな事ブログに書いて良いのか…?

Twitterの皆に見せて良いのか…??

う〜ん…まぁいっか!笑

 

 

どんなフォロワーが欲しいのか考える

Skitterphoto / Pixabay

はい、まずは、貴方がどんなフォロワーを欲しているのか考えましょう。

胸に手を当てて…?自分に聞いて見るんだ…!

 

ジョグ
う〜ん…ガジェット好きなフォロワーが欲しいよう…

 

よし!そんなアクティブユーザーを獲得しに行こう!

話題のツイートを検索する

よし!じゃあ、「パソコン」で検索して見るんだ!

おおおお…話題のツイートが出てきたぞ!!

その話題のツイートを、クリックしてみようか…!

 

スポンサーリンク

フォローしていく

 

…そう、もう気付いてるよね。

その話題のツイートに反応しているのは、今生きているアクティブユーザー様なんだなぁ。

だから、このリツイートしている人や、イイネをしている人たちを中心にフォローしていけば、かなりアクティブユーザーを獲得することが出来るんや!

 

ジョグ
う〜ん…なんて薄っぺらい記事だ…!

 

まとめ:アカウントを育てるのを忘れずに

 

当然ながら、アクティブユーザー様と言って、貴方のアカウントが魅力的でないと、フォローもイイネもしてくれないぞ!

 

自分のアカウントでは何が売りなのか。

自分のアカウントは、他人にとって面白いものなのか。

自分のアカウントは、人が見て有益なものであるのか。

 

そこをちゃんと理解した上で、皆と繋がりを持とう!

JOSALOGのTwitterアカウントが有益で面白いものかは別として…笑

ジョグ
いや!悲しいから!そこら辺考えると悲しいから!!!笑

 

さらっとした記事になってしまいましたが、今回はそんなお話。

じゃあね。

スポンサーリンク
おすすめの記事