記事の途中にヘッダーが挿入される事案。パーマリンクいじった人は注意!
Tumisu / Pixabay
スポンサーリンク

ある日、自分のブログを見ていた時の事。

記事をクリックして、なんか直すところないかなぁ〜なんて思っていた矢先…

 

ジョグ
おおおう?!

 

 

いやいや、直す所ありありじゃねぇか!(笑)

なんで記事の中にヘッダーが挿入されてるんだ…。

 

結論から言うと、簡単に直せたので、今日はその方法をメモしておきます。

 

パーマリンクをいじったのが原因

Tama66 / Pixabay

はい、このヘッダーが挿入されている画面を見ると、過去の記事を貼り付けた所だけに挿入されているのがわかりました。

故に…原因を探ってみます。

 

 

ジョグ

最近何いじったかなぁ〜…

 

あ!

パーマリンク設定いじったな!(笑)

 

 

僕としたことが…パーマリンク設定いじってからの修正を怠っていました。

さぁさぁ修正してみましょう。

 

実際の直し方(画像つき)

「記事の編集」画面から、ヘッダーが挿入されていた部分はこの部分。

過去の記事を挿入した2つの部分から、ヘッダーが挿入されていました。

 

では、現在の正規のアドレスに変えていきます。

 

現在のURL

ヘッダーが挿入されてしまっていたアドレスは、このアドレス。

とりあえず削除します。

 

新しいURLアドレスを貼り直す

はい、貼り直すと、綺麗に過去の記事が挿入されます。

ではでは、記事をプレビューしてみましょうか。

 

プレビューして確かめる

 

はい!このように、完璧に修正されました( ´∀`)

ジョグ
いやーヒヤヒヤ。

 

スポンサーリンク

まとめ:パーマリンクは最初にちゃんと設定しとこう

Simon / Pixabay

うん、最初にガッツリ設定しておきましょう。(笑)

僕の場合は、SNS発信が多くなっていって、LINE@での配信もしてきたので…

アドレス長いと不便だなぁと思って修正したもんで。

 

したらこれです。

将来設計はちゃんとして、最初の設定は怠らず、しっかりと。

 

教訓になったので、メモしておきます。

 

ではでは〜。

スポンサーリンク
おすすめの記事