スポンサーリンク

こんにちは!ジョグです。

今はロッテリアで仕事をしています。なうです。

最近は、ケンタッキーロッテリアでの仕事が多いですね…

最近の気付きとしては、アイスコーヒーに関してはケンタッキーの方がコスパいいなぁ…!ってことくらい。

 

っと…!どうでも良いことは置いといて。

今さっき、ブログネタというキーワードでググってみました。

もちろん、ネタで困っているわけではありませんが、キーワードを選定しようと思いまして。

 

すると…こんな様な結果が。

 

 

 

ブログネタの関連キーワード

ブログ ネタ 人気

ブログネタ 会社

ブログネタ ランキング

ブログネタに困ったら

ブログネタ 一覧

…等

 

ジョグ
皆困ってんなぁ!!!

ってのが一番に思った感想。

 

実際の所、僕のブログネタというのは尽きることがなく…(自慢)

人生経験に関しても、超若いのに、とても面白い人生と賞賛を浴びるほどなので、それがネタになってしまうのもありますが…。

 

ここで皆さんから一言ありそうですね。

 

名前
わしにはネタがないんじゃボケェ!!

 

はい、そんな人の為に、少しネタを教えたいと思います。

今回は、SmartNewsというアプリを使ってブログネタを書く方法・コツを紹介します。

ではいってみよう!

 

SmartNewsってブログネタに使えるの?

スマートニュースって読みます。

何かは皆さんご存知のはず…あれ?ご存知なかった?

グノシー2ちゃんまとめサイトの様な、日本や世界のニュースをスマートに取り入れることの出来るアプリですね。

色々な分野にわかれていて、様々な会社が配信しているニュースを見ることが出来ます。

 

では、このSmartNews…ブログに使えるのか?

断言します。使えます。(笑)

 

ではでは、その方法を…!

 

SmartNewsからブログネタを取る僕の手順

 

コラムを見る(僕の場合)

僕の場合は、コラムがとても重宝すると思います。

コラムのニュースを開けば、世論など、今何が注目されつつあるのか…見ることが出来ますね。

 

ジョグ
いや…普通に見てても面白くて時間潰れる…!

 

このコラムから、僕がブログネタにするなら…と考えを巡らせます。

 

ブログにあっている記事を見つける

はい、スクロールしてみましょう。

ここで僕が目をつけたのが…このブログに合っているなぁと思うコラムです。

  • 「A4紙1枚ルール」が逆に生産性を低くする
  • 1日4時間しか働かない。年収1,000万円フリーランスのマイルール

この2つが、僕のブログに合っているなぁと思いました。

この2つの記事を見つけたら…次は、ツッコミを入れていく作業になります。

 

コラムに対してツッコミを入れていく。

ツッコミ?!どういうことやねん!

っと、ツッコミを入れられそうですが…まぁ見ていてください( ´∀`)

 

A4紙1枚ルールが逆に生産性を低くするコラムに対して。

 

ジョグ

いやいや、トヨタとかその方法で生産性上げてなかった?!

てかA4紙ってどの会社に行ってもあるやんけ。生産性低くするってどういうことやねん。

「逆に」ってなに。「逆に。」って。大富豪で言うイレブンバックみたいな?

 

 

1日4時間しか働かない年収1,000万のフリーランスコラムに対して

 

ジョグ

1日4時間って何よ、自動車学校かよ。

逆にそれ以外の20時間どうしてるんですかね?!

睡眠時間18時間とか認めねーよ!?

でも年収1,000万円やもんなぁ…4時間で。

え…結局マインドセットなの?コイツも悪徳系なの?!

 

 

な〜んて感じでツッコミを入れていきます。

コラムのタイトルだけ見て、ツッコミを入れても構いません。

とりあえず、このコラムを書いている奴らに対して、どんどんツッコんでいきます。

 

ツッコむ量が多い方を、ネタにする。

はい、ツッコんだ数の多い方を、ネタにします。

何故か?明確ですね。

 

自分が問いかけた数だけ、自分はそのことについて気になっているからです。

 

だったら、ググって調べて記事にするのも、苦にならないですよネ。

だって、「知りたい」という欲求を自分で満たす作業なんですから。

 

あとは、多分皆さんで書けると思います。

 

スポンサーリンク

まとめ:何故ブログ記事を書けないのか。

前項でも話しましたが、「知りたい」という欲求を満たす作業に関しては、まったく苦になりません。

これは、皆そうだと思います。

 

テレビで見かけて、気になった単語…その場でスマートフォンを使って調べたことはありませんか?

Wikipediaを読んでいて、知らない単語を辿っていくうちに、全く違うページについていた…なんてこともありませんか?

 

自分が「知りたい」と思う欲求を上手くコントロール出来れば、ブログネタに困ることはなくなると思います。

是非、皆さんも自分でツッコミを入れて、「知りたい」欲求をコントロールしてみてはいかがでしょうか?

 

今日はこれで…!

ばいばい!

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事