スポンサーリンク

こんばんは、ジョグです。

皆さんは、サイト公開してどれくらいでアクセスが来ると思いますか?

 

僕は、少し特殊な集客ルートを駆使していますので、サイト公開1日目から、数人はアクセスしてくれます。

WordPressでですよ?!

あの孤独な離島と呼ばれたWordPressで、はてなブログ並のスタートを切ることが出来ます。

 

今回は、そのサイト公開1日目の途中からGoogle Analyticsを設置し、経過を発表していきたいと思います。

※JOSALOG OFFICEなどの、JOSALOG活動とは無縁の全く違うジャンルのサイトです。サイト自体の公開は出来ませんので、あしからず…。

 

セッション数は18と、サイト公開1日目では好スタート。

 

18セッション。

要するに、18人がアクセスしてきてくれましたよ。という意味。

この数字はサイトのアクセス数として見れば、クソみたいな数字だけれども…サイト公開1日目ならかなりの好スタートです。

 

WordPressは本来、サイトを公開してから1週間ほどアクセス0の状態が続いてもおかしくありません。

このJOSALOGだって、アクセス0の状態からスタートしてたし…。

 

それに比べ、このサイトは1日目から18人が訪れてくれているってことは…まぁ順調だよね!

 

PV数は200越えという期待大の数字。

ページビュー数…略してPV数

この数値が、セッション数18に対して、235という数字を出した…と、いうことは?

 

そこから分かることと言えば…。

 

ジョグ
めっちゃサイトの中巡回してくれてるやん!!

 

って事ですね。

記事を見に来てくれたユーザーが、関連記事や他のコンテンツを見るために、サイト内を回遊してくれている証拠。

 

広告の表示回数も、かなり期待できそうです。

…となると…あの数字は…?

 

スポンサーリンク

直帰数、直帰率、ともにゼロ。

 

うん、もちろん直帰率はゼロ。

まぁこれに関してはあまり自慢できることではないよね。

 

ジョグ
だって、18人しか来てないんだもの…(笑)

でも、その18人を飽きさせないサイトを作れたことは、かなりプラスなんじゃないのかなぁ?

 

ジョグ
1人を満足させられない奴に、100人を満足させるなんて出来るわけがない!

 

なんかカッコイイ格言を作ってみました。

とりあえず、ここからグイグイ伸ばしていきたいなと思います。

 

まとめ:僕がやったことは、次の記事で全て書きます。

 

どうしてサイト公開1日目のクオリティで、PV数200越えしたのか?

 

あんまり難しいことでは無いけれど、次の記事に書いていこうかなぁと思います。

皆も、こうやって自分の作ったサイトのレポートしてみると面白いかもよ!

 

ジョグ
…ちょっと恥ずかしいけどね(*´ω`*)
スポンサーリンク
おすすめの記事