コピーライティングの本質。売れる文章力を隙間時間で身に付けた勉強方法。
スポンサーリンク

本当に面白い文章が書ける人ってどんな人だろう?

もしも、自分が書いた文章で誰かが行動を起こしてくれたら...嬉しいですよね。

このように、文章で行動を促すことを、コピーライティングと言います。

 

アフィリエイトやブログをしている人は一度は目にする単語。

でも、コピーライティングはとっても奥が深くて色々な手法がある。

それを学ぶために沢山本を買ったり、沢山記事を書いてみたり。

 

ジョグ
そんっっなことより、もっと良い勉強方法がありますわ。笑

 

今回は僕が隙間時間にやってきた、人にうまく伝える技術、人に行動を起こさせる文章を書くための勉強方法を紹介します。

 

人に上手く伝えられる人ってどんな人だろう?

これについて僕は、頭の中のイメージをそのまま伝えられる人という風に思ってる。

人に話す時に、その時の事を思い出して、その通りに話せる。

 

あとは、難しい言葉を使わないで伝えられる人。

いかに相手に簡単な言葉で分かりやすく伝えられるか。

 

僕がコンサルティングの生徒さんにオススメしている本がある。

⬆この本だね。

池上彰さんの本なんだけど、これがまたわかりやすい。

池上彰さんの、今みたいにNEWS番組や解説番組にバンバン出る前の話。

 

実は、池上彰さんはNHKの子供番組のレギュラーだったって知ってた?笑

番組内で、世界のニュースを子供に説明するために相当苦労したそうです。

 

コピーライティングの本よりも参考になるので、是非読んでみてね^^*

 

コピーライティングについて考える。

これは、僕はいくつかの要素が重なると、人の行動を促すことが出来ると考えています。

大前提として、上のように頭の中のイメージをそのまま伝えられることが大事ですが、

  1. 尊敬
  2. 納得
  3. 希望

この上の3つが、さらに重なると人の行動を促す話し方が出来ると思ってます。

では、ちょいちょい解説していこう!

 

尊敬してない人には影響されない。

まず第1のポイントは「尊敬」!

人は尊敬している人間から影響を受ける生き物だからね!

人を動かしたいならば、まずは自分を尊敬させなくちゃいけない。

皆も、自分の人生に影響を与えてくれた人を思い浮かべてみて。

ジョグ
...尊敬...してるよね?笑

 

納得させれば心を満たせる。

さて、尊敬の次は「納得」ですね。

人は自分が理解出来ない人間に対して敵意を抱きます。

せっかく尊敬を得ても、納得させることが出来なければ水の泡...

納得してくれる様な事を言っても、尊敬してくれなきゃ意味がなく...

 

ジョグ
この「尊敬」と「納得」はセットだと僕は思ってます^^*

 

希望を持たせて勇気を出させる。

さぁ!尊敬と納得も揃った!

次は...「希望」を持たせてあげること。

なんで希望?と思いますよね。

 

考えてみてください。


SoftBankの孫正義さん。お金持ちですよね。

携帯会社を立ち上げて、成功してお金持ちになりました。

では、あなたはそれを聞いて携帯会社を立ちあげようと思いますか?


 

ジョグ
...いやぁ~普通思わないよね!笑

これって、「あの人は特別。私には無理。」っていう暗示がかかっちゃってるから。

 

...だって、同じように携帯会社立ち上げたら、もしかしたら成功するかもしれないよね?笑

でも、絶対に出来ないと思ってるからしない。

 

「尊敬」と「希望」を揃えたら、アナタでも行動すれば出来るという「希望」を与えること。

 

誰かさん

僕は今こうなってますけど、○○を少しやっただけ。誰でも出来るんですよ。

難しいと思うかもしれないけど、アナタは○○の能力が高いから、僕よりいい成績残せるよ!

 

 

こんな感じで、希望を与えてあげることにより、人の行動を促すことが出来る。

 

スポンサーリンク

コピーライティングの勉強方法。

こんな感じで、人の行動を促す要素について話してきたけど、皆が知りたいのはコピーライティングだよね。

 

人の行動を促す文章を書くにはどうすればいいのか?

答えは簡単。上のような話し方で、「人に講義していると思って書けばいい」だけ。

 

要するに、人に上手に話せる人は、記事を書くのも上手い人になるわけだ。

ジョグ
よし、じゃあ一通り説明したから、勉強方法に移るよ!

動画を真似することが一番の近道。

人の行動を促す文章を書くには、人の行動を促す話し方をすればいい。

なら、その話し方をどうやって学ぶのか?

 

考えてみてよ...

「尊敬」「納得」「希望」の3つとも与えてくれるもの...。

ジョグ
...あ、動画で配信されてんじゃん。

そう!動画をひたすら見ること!

YouTubeTEDには、話すことが上手で人に伝える話術に長けた人が沢山います。

 

その人の話を聞いて、同じように人に話すことが出来れば...もう完璧だよね。

僕の中でとても参考になる人物をいくつか上げておこう。

  • 武井壮
  • 島田紳助
  • 松本人志

この3人。特別話すのが上手いと思います。

記事の下の方に動画も載せておくけど、この3人の話し方を真似ていくだけでコピーライティング技術は上達するんだ。

では、どんな点に気を向けて動画を見て、真似してほしいのか説明したいと思います( ´罒`*)

 

話術から学ぶ惹きこまれる文章のポイント。

物事を説明する時の順序立て。

話すのが上手い人は、順序立てがとても上手。

ブログの記事で言うと、文章構成。

 

読み手、聞き手に問いかける

自分もそうだったと共感させる

でも実はこうだったと解決策を提示する

その理由を説明していく。

再度解決策を提示して終わる。

 

このような順序立てで話してることが多いかな。

ジョグ
ブログでも同じような文章構成にすると、とても読みやすく惹き込まれる記事になるぞ!

 

自身の成功体験をフル活用する。

これは、「尊敬」の部分を上手く刺激してあげてるね。

自分の成功体験をしっかりとアピールすること。

ジョグ
僕、実はね、○○でこんな賞とったことあるんですよ。

もちろん、その話題に沿った成功体験じゃないとダメね。笑

 

しくじり先生になりきることも。

 

名もなきブロガー

いやいや、成功体験なんてないよ...

「尊敬」なんてどうやってさせるんだよ...

 

そんな人は、自分の失敗体験を誇らしく語るのも手なんです。

「しくじり先生」なんて番組もあったくらい。

名もなきブロガー
自分で挑戦してみたけど、やっぱりダメだったよ。

 

ジョグ

いやいや…

そんな失敗体験を語れる人間...カッコイイやないすか...!

 

 

難しい専門用語に頼らない。

これは、「納得」の部分に直結するね。

難しい言葉を使わず、誰でも分かる言葉で説明出来たら、それは凄く分かりやすい文章なんだと思う。

芸能人なんて、特にそう。

難しい言葉ばかり使って視聴者さんが飽きてしまうような話をすると、仕事が無くなってしまうからね。

 

 

アドバイス

もしも、専門用語を使いたい場合は補足説明を入れてあげたりしてフォローしておこう!

 

 

適度に自分の感情や意見を織り交ぜる。

これは親近感を湧かせる効果があるし、説明する時も話しに緩急が出来るから、とてもわかりやすくなる。

 

芸能人は自分の感情を面白おかしく表現するのに長けてるよね。

真面目な話をしてても、少し笑えるポイントがあれば相手も疲れないからね。

 

ジョグ

ブログに例えて言うと、自分の感情や意見を織り交ぜることは、ブランディング化に繋がる。

その人自身に価値を付けることに繋がるから、これはブロガーには必須だと思ってます^^*

 

 

使えるものは全て使って説明する。

黙って椅子に座って、口だけ動かしながら話す人...芸能人に居ますか?笑

間違いなく面白くないはず。笑

 

武井壮さんも、島田紳助さんも、松本人志さんも。

手を使って物を使って、話しているはず。

 

使えるものは全て使って表現する。

相手にイメージしやすくしてあげる。

 

ジョグ

ブログで言ったら、吹き出しショートコードによる囲いを付けてあげたり。

図を作って挿入してあげてもいいね。

単にイメージしやすい画像を挿入してあげるだけでもだいぶ違うよ。

 

 

まとめ:人は真似することで吸収していく。

人は真似することで吸収して成長していきます。

 

あのYouTuberのトップ、ヒカキンさんもこの前インタビューで言ってました。

何かを極めたいと思ったら、まずはその道のトップ・オブ・トップの真似をする。

 

そうだと思います。

初めから我流を追い求めていても、何も生まれません。

既にあるものから吸収して、取り入れて、自分のものに変えていく。

この繰り返しが、ブログやアフィリエイトにおけるコピーライティングでも必要なんじゃないかなと思います。

 

今回は、ネット上ではあまり見ない勉強方法だったのではないでしょうか。

動画を使って話術を真似し、それをコピーライティング技術に変えていくという勉強方法

 

運転中や部屋での隙間時間に、音声だけ流して真似をするだけでも、文章が全然変わってくると思います。

では最後に!

 

コピーライティングに参考になる動画をいくつか載せておきます!

 

コピーライティングの参考になる動画


ジョグ

んじゃ!ばいばい!!

長くなってごめんね!(笑)

 

スポンサーリンク
おすすめの記事