スポンサーリンク

皆さんこんにちは、ジョグです。

皆さんは仕事道具…こだわってますか?

僕はかなりこだわっています。

ジョグ
仕事道具にはこだわれって、どこかのお婆ちゃんが言ってた気が…。

 

なんてったって、何を使うかで僕らの生産性は左右されますからね。

 

僕の仕事というか、肩書はこんな感じですが…

 

  • アフィリエイター
  • ブロガー
  • サイト制作者
  • SEOコンサルタント
  • ややプログラマー

 

こんな感じなので、デスクトップPCは必須になってきます。

ですが、やっぱりカフェとかに移動して仕事する時もあるんですね。

 

記事書いたり、仕事整理したり、インプットしてアウトプットしたり…。

そしてコンサルティングを対面で行ったり。

 

今回は、そのように外出する時の僕の仕事道具一式を紹介したいと思います。

 

ジョグ
一応これでもアフィリエイト収益で言えば月100万円超えてたりするので、仕事効率化の面では参考にしていただければと思います…。

では行ってみましょう!

 

仕事効率化を求めて厳選された僕の仕事道具をまずは見せます。

僕が普段持ち歩いているのは、上の写真のものです。

箇条書きにしてみると、こんな感じです。

 

  1. ChromeBook
  2. A5サイズのノート
  3. Kindle Paper White
  4. 仕事用スマートフォン
  5. 小銭入れとカード専用財布
  6. モバイルバッテリー
  7. Bluetoothイヤホン
  8. 充電コード
  9. スマートウォッチ
  10. 眼鏡

 

 

この10個ですね。

ジョグ
順番に紹介していきますよい。

 

駆動時間9時間、起動時間5秒のChromeBook

はい、でましたー。

僕と言ったらこれでしょう。

ChromeBookというモバイルPCですね。

このPCの特徴は以下のような感じです。

 

  • バッテリー駆動時間が約9時間
  • 重さは1キロ未満
  • 起動時間は5秒
  • Googleアカウントと同期されるので難しい設定なし
  • タブレットにもなる
  • Androidアプリが使える

 

ざっと紹介してこんな感じですね。

特にバッテリー九時間持つのはかなり良いです。充電コードを持たなくていいし、AC電源プラグを探さなくていいわけですから。

そして軽くて、タブレットのように扱えます。

もちろんこんな風に…

スタンド型にもなるわけです。

この特徴をいかせば…カフェではいかのような環境を作って仕事に励むことができます。

 

 

ジョグ
なかなかインプットが捗りますよ~(^▽^)/

 

A5サイズのデスノートで仕事やアイデアを”可視化”して整理!

これですね。

僕のアイデアやコンテンツは、ほぼこのA5サイズのノートから生まれているといっても良いです。

使っているノートは、最近出た「EDIT A5 方眼ノート」ですね。

 

ノートの表紙が革になっていて、とても高級感があります。

使い古すごとにアジが出てくる革は癖になりますね…。

 

このノートには、下敷きとボールペンをセットにしてます。

 

ボールペンはこだわりのjetstream。

0.7の4色ボールペン+シャープペンが搭載されてます。

これでゴリゴリと頭の中を整理しています。

 

※決してデスノートではありません。

何十冊も持ち運べるKindleは、目が疲れないPaperWhiteシリーズを使用

 

はい、出ました。

KindlePaperWhiteですね。

 

32GBを購入しましたので、何十冊も持ち運ぶことが出来ます。

よく、仕事帰りに銭湯や温泉に行きますが…最新モデルは防水仕様なので、全裸で温泉に浸かりながら読書することが出来ます。

 

Kindleなので、購入した本はスマートフォンで読むことも出来ます。

しかしどうにも…この仕事をしていると目が疲れるもんで…。

 

どうせならと思い、ブルーライトを一切発しない、KindlePaperWhiteを購入しました。

ジョグ
結果、目が疲れないのでいつまでも読書していますね(笑)

 

仕事用スマートフォンだけ持ち歩いて、プライベートのお誘いを一斉遮断

 

仕事用のスマートフォンを持ち歩いています。

プライベート用と二台持ちなのですが、がっつり仕事する時はこちらしか持ちません。

 

友達からの飲み会の誘いなど、いろいろな誘惑を断ち切るためですね。

ちなみに格安SIM。楽天モバイルです。

 

お財布は軽く、最小限のものだけを持ち歩けるように。

 

僕のお財布です。

小銭入れと、カードやお札専用と分けています。

 

注目してほしいのは、写真右のカード専用お札ですね。

こちらは最近発売された、「SECRID」というお財布です。

 

 

お財布下のレバーを横に倒すと、中身のカード(6枚ほど)が飛び出します。

もちろん、それぞれがどのカードか分かるように、飛び出る間隔は調整されています。

これがなかなか便利でして、勢いよく飛び出すぎてカードが飛んでくこともありません。

入れておいたカードが、いつの間にかお財布から抜けて紛失してしまった…なんてこともありません。

 

ちなみに、財布自体を開いてみると…

 

お札ホルダーとポケット2つがあります。

お札ホルダーにはレシートやお札を。

ポケットにはICカードを入れて、改札で時間を取らないようにしています。

 

現金をあまり持ち歩かないので、お金を無駄に使うこともありません。

お財布自体がかなり小さくなるので、ポケットがパンパンになることもありません。

 

ジョグ
なかなか便利なお財布ですよ(^▽^)/

 

大容量モバイルバッテリーで何があっても安心でござる

 

モバイルバッテリーは、定番のANKERのものを使用しています。

大容量20,100mAhです。

スマートフォン2回は完璧に充電できます。

たまーにKindlePaperWhiteの充電も切れるので、外出先でこちらで充電してます。

 

あとは、Bluetoothイヤホンの充電もたまに切れるので、バッグの中で充電できるようにしています。

 

Bluetoothイヤホンは重低音重視で再生時間の長いものを

 

Bluetoothイヤホンは、audio-technicaのものを使用。

なかなか安価な割には、重低音をよく出してくれます。

脱線もしにくく、首の真後ろに一番重い部品があるので、バランスも良いです。

測ってみましたが、音楽再生時間は7時間くらい持ちます。

 

…十分だよなぁ(笑)

 

スマートウォッチで予定と通知を見逃さなず、カッコいい記録を

 

スマートウォッチです。

「Tic Watch Pro」を使用してます。

LINEの通知が来たり、予定を教えてくれたりします。

 

あとは、どこかへ外出した際に記録を残すのにハマっています。(完璧に趣味です。)

 

例えば…

 

…まぁこんな感じですね。すこしカッコいいと思うのは僕だけでしょうか?

ジョグ
いつどこで何をしていたのか…カッコいい写真とともに思い出したいものです。

 

メガネケースはこだわりのSOMES…貰いものです

 

知っている人は知っている。ソメスサドルです。

このメガネケースは最近いただきました。

大好きな革製品、大好きなワインレッドカラーです。

大事に使っていきます(^▽^)/

 

 

PORTERのワンショルダーバックはアクティブに移動する時に最適

 

…と、ここまで紹介したもの、全てどうやって持ち運ぶの?!

なんて聞かれそうですが、大丈夫なんですね。

 

アクティブに移動する際には、PORTERのワンショルダーバッグを使用します。

なんとこれ、ChromeBookのサイズにピッタリなんです。

 

そして、ポケットにそれぞれ詰め込んでジッパーを閉めると…

 

はい、こんな感じで全て1つにまとまってしまいます。

少しパンパンですが、PORTERのバッグは物を詰め込んでも形があまり変わりません。

動きやすく、そして大容量。

 

ジョグ
仕事しない日も、これに物を入れて移動してたりします。
スポンサーリンク

少しの外出時や、服に合わせて、百均の手提げバッグに

 

その日の服装によっては、PORTERのワンショルダーバッグが合わない日もあります。

そんな時は、百均でいつか購入した手提げバッグにいれます。

バッグインバッグがあれば…ほら!

 

いやーピッタリなんですわこれも。

なんと手提げバッグの時は、マウスも入ってしまいます。

 

その日の気分で、バッグを変えたりしてます。

ジョグ
まぁ、たいがいはPORTERのワンショルダーですけど…(^^;

 

まとめ:仕事道具にこだわれば、仕事が楽しくなるぞ

 

僕はカフェで記事を書いたりしますが、こだわった仕事道具で記事を書くのが大好きです。

持ち歩くものは、自分の大好きなもの、そして使いやすく高機能なものを選んでいます。

 

そして何より、いつもこの道具一式で外出するので、外出する際に道具選びに迷いません。

要するに、物を選んだり、決断する力を使わないということです。

 

いつも決まった仕事道具しか持ち歩きませんので、ルーティーン化してます。

カフェに行ってから、「あれ忘れた!」ってことがなくなるので、とても助かる習慣だなと感じています。

 

皆さんも、いつも使用する仕事道具、こだわってみてはいかがでしょうか?

仕事の仕方、変わってきますよ。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事