初動と切り替え。僕が音信不通になってまでも1つのことに注力する理由
PublicDomainPictures / Pixabay
スポンサーリンク

どうもこんにちは、ジョグです\(^o^)/

SEOも何も意識しない記事を書くって、かなりストレスフリーです。

活動記録のような記事ですが、ブログというのは、WEB BLOGの略。何にもとらわれず、僕の考えをここに綴っていきたいと思います。

 

さて、今回の記事ですが、僕はたまに、酷い集中力を発揮するときがあります。

”酷い”というのは、まさに周りが何も見えなくなる状態のことを示します。

 

これは、別に生まれ持ったものでもなんでもありません。

自分でそのような環境に追い込んでいるだけです。

 

ジョグ
よーし、やったろけ〜

と意気込んだ際は…

  • 3日分の食料を買いだめ
  • スマホの電源は全てOFF
  • PCのメール等も全て通知OFF
  • ネットを使わない仕事なら回線を切る
  • 部屋の電気はずっとPCデスクしか付けない

 

こんな感じです。

いわゆる、音信不通状態になることがあります。

 

今回の記事では、なんで僕がそこまでやるのか。

それをすることによって何を得られるのか。

 

僕の考えを、わずかですが綴っていきたいと思います。

 

中途半端で終わると、アイデアが可哀想

僕は、常日頃から何かビジネスになるものはないかな〜と探しています。

思いついたものは、常備しているA5サイズのノートに書いています。

現に、そのA5ノートのおかげで成功したサイトビジネスは多数あります。

 

そして、思いついたアイデアの考えを詰めていき、「うん。これは行けるべ!」と思ったものを実行します。

皆さんも、そんな経験はありませんか?

 

ジョグ
よし!ブログ書こう!

そう思いついて、PCに張り付いた経験は。

 

しかし、いざやって、そのアイデアが形になってない段階で投げ出すのが我慢できません。

ブログ記事を半分書いて、下書き保存して、終了。のような感じですね。

 

何かを決意して、中途半端なところで終えてしまうと、僕の性格上(かなりめんどくさがり屋)、絶対にそのアイデアは形になることはありません。

せっかく思いついたアイデアなのに、可哀想ですよね。

どうせなら、形にしてから「ダメだったな。」と踏ん切りをつけたいのです。

 

80%一気に仕上げてしまえば、残りの20%は手を抜いても達成できる

しかし、僕も最初から100%形に出来るわけではありません。

ですが、最低でも80%の出来栄えまではやり遂げます。

ジョグ
80%仕上げるまでは、絶対にスマホの電源を入れたくありません(笑)

 

なぜかというと、80%までやってしまえば、残りの20%は手を抜いても1週間で達成できるからですね。

ジョグ
「ここまでやっちゃったからな〜あと少しだし…。」

 

こんな心理が僕の中で働いて、勝手にパソコンに向かわせます。

最近、与沢翼さんの「ブチ抜く力」という本を読んだのですが、割りと似たようなことが書いてありました。

「初動は手を抜かない」

 

初動で手を抜いたら、あとはダラダラと徐行運転を繰り返すだけだと僕も思います。

スタートダッシュが命です。

 

マリオカートでも、スタート時のロケットスタートが成功するかどうかで、だいぶ勝敗決まりますよね?

そんな感じです。

 

スポンサーリンク

完成したら、余韻にひたらず次の事業を考える

そうこうして、やっと成功したとします。

世の中に送り出して、反応を見るのも良いですね。

 

でも、その反応を見るためにPCデスクに座っている時間…無駄じゃないですか?

 

一人で世の中の反応を見てニヤニヤしている暇があるならば、新しいアイデアを考えてニヤニヤしたいものです。

 

世の中にリリースしたら、あとはもう切り替えて次を考える。

ジョグ
気付いたら収益出ていたよ〜

くらい言えると、カッコイイですしね\(^o^)/

 

そして、この切り替えが出来ると、

「商品作成」→「リリース」→「商品作成」→「リリース」…

というように、間髪入れずに自分のコンテンツを作っていけます。

ホームページを作るでも、記事を作るでも、なんでもいいです。

 

浸っている暇があれば、次に進みたい、その一心です。

反応を見るのは、たまーの息抜きにスマホ覗けば良いと思っています。

 

まとめ:1日1日という見方と、1ヶ月1ヶ月という見方で。

「昨日はこんなことやってたのに、今日はこれやってるの?」

僕は結構言われます。

 

僕の持論ですが、昨日は昨日です。

今日は今日。今日どうするか…それしか考えてません。

 

もちろん、計画は大事です。

1ヶ月はこうして、来月はこうして…。

 

何かを達成して、そして結果を出して、それを繰り返すためには、1日1日をしっかりとやりきることが大事だと思います。

そして、1ヶ月ごとに見た計画性も大事になってきます。

ミクロの視点とマクロの視点ってやつですね。

 

そして原則、過去は全く気にしない。

反省点,改善点をまとめて、次に活かす。それだけだと思ってます。

 

こんな考え方が合わないという方も沢山いらっしゃるかと思いますが、僕はこれを貫き通しています。

 

なんだか、こんなことを書きたくなったので、記事にしてみました。

ジョグ
じゃーね。
気になった方はコチラ
スポンサーリンク
おすすめの記事