Skitterphoto / Pixabay
スポンサーリンク

皆さんはネットでの稼ぎはありますか?

 

僕はあります。俗に言うネットビジネスって奴ですね。

しかしどうでしょう。友達と飲んでいたりする時に、「どこからお金出てんの?」と言われた時に「ネットで稼いでいる。」と言うと、皆決まった反応をします。

 

「…へぇ〜〜〜。」

 

無理もないですよね。

今やTwitterで皆が皆ネットビジネスの勧誘を受ける毎日。

Twitterのプロフィール欄に「ネットビジネスの勧誘いりません。」なんて書いてる友達もいるくらい。笑

 

でね、思ったんです。僕。

 

 

ジョグ

ネットビジネスって、皆でやるものだっけ?

 

ちなみに言っておくと、僕のこのブログは別に友達と二人で立ち上げたものでもないですし、全て一人でやってきたこと。

このブログの他に、釣りブログを抜くと5つほどサイトやブログがありますが、それも全て一人でやっています。

 

確かに、ソーシャル・ネットワーキングサイトを立ち上げり、大々的な事業を立ち上げる時は複数人必要でしょう。

でも、月に10,20万稼ぐのになんで2人以上いるんだろう…。

そう思います。

 

今回は僕がまんまセミナーに参加させられて時間を損した話をしたいと思います。

 

形式で言うと【潜入】ではありませんが、実際にセミナーに行ってきたのであしからず。

 

皆ネットで稼ぎたいなら一人でね。笑

 

Twitterで純粋に仲良くなったと思った。

Alanyadk / Pixabay

まず自分がやっていたTwitterにDMが届きます。

あ、DMってのはダイレクトメッセージね。

 

普段はネットビジネスの勧誘とかが多いからそこまで反応することなくて、ほぼ無視してたんだけど、なんか今回は違う。

普通に地元や友達など共通点があって、話もまぁ分かる。

 

でもってお金の話をされて、お金は取らないので話しませんか?と言われる。

 

僕はまぁ多分知ってるような話だろうと思いつつも話にのり、待ち合わせしてみることにした。

話も普通に合いそうだし、面白そうだなぁと思ったから。

 

そして実際にとあるカフェであってみた。

 

実際にあった人は、普通の人。

shreyaspg / Pixabay

普通の人だった。

少しネックレスが煌めくかな〜くらい。

 

でもって、その人がどうやって収益を得ているのか聞いてみることにした。

 

ふむふむ、なるほど…と相槌を打ちながら聞いていた。

 

稼ぎ方はメルマガビジネス

稼ぎ方を聞いていると、メルマガビジネスであることに気がついた。

実際僕はメルマガビジネスには触れていなかったので、どんなソフトを使って、どんな媒体でどうやって集客しているかなど詳しく聞いた。

 

参考にはなって、少しはやってみようかなぁ〜って気になったんだよね、情けない限りです。

でもその人のブログのPV数は一週間で600PV。

僕の1つの釣りブログで一日1000PV。

 

まぁ単純計算で、この人にこれだけ稼げるんだったら僕は倍以上稼げるでしょ?って感じだった。

 

次の予定を聞かれる

そして話も終盤、まぁお互いいい感じで終わりましょうという感じ。

連絡先を聞かれて、いつか空いていますか?と聞かれる。

 

どうやら、人と僕を合わせたいそう。

その人
お金持ちの凄い人と、2人で話す機会があるから、ジョグ君も来ないか?

と。

 

2人…+ジョグ。笑

でも、僕は人と親密に話す機会は大事だと思っていたので、快く承諾。

 

まぁお金持ちの人に新しいビジネス形態を教えてもらうのも面白そうだったからね…!

 

そうこうして予定を立てて、その日を待つことにした。

 

スポンサーリンク

直前に凄い人がセミナーをやると連絡が

JESHOOTS / Pixabay

僕のLINEに、その人から連絡が入ります。

 

名前

 

○○さん(その凄い人)のセミナーが早まったから、参加してみない?

その後□□のカフェで詳しく話そう!

 

 

ん…?

まぁ良いか、その凄い人と3人で話すことが出来るんだったら、その人のセミナーに出て話の話題を作っておくのも良いかもしれない。

 

そして僕はそのセミナー会場に足を運んでみた…

 

そこには同じ世代の人が30人位集まっていた

sferrario1968 / Pixabay

そこの会場には、ビルの一部屋を借りてセミナーが行われていた。

なんと僕と同じくらいの年代が30人位。

律儀にノートとペンを用意して皆待ち望んでいるような顔だ。

 

ジョグ
おいおいおい…!

 

↑これが僕の第一声。

何故か皆哀れに見えてしょうがない。

 

いや、僕もこの哀れな集団に見られているんだ。恥だと思えジョグ。と自分を戒める。

 

そしてセミナーが始まり、僕は2時間という貴重な時間を売ることになる。

 

確かにお金持ちの人が出てきた。

確かに出てきたのはごっつい金色の腕時計を付けたお金持ちの人。

その内容とはどんなものだったのか。

 

自己紹介 30分

事業紹介 30分

稼ぐ人の考え方 1時間

 

といった感じ。

正直稼ぐ人の考え方なんて、ネットでWordPress立ち上げてアフィリエイトやっている人からすればまぁ分かることばかり。

 

確かにためになるお話だとは思うが、本当に稼ぎたい人にとってはまぁ〜物足りないものだった。

 

そして僕が一番嫌になったのが、その話ではなく周りの反応。

 

過度なリアクション

セミナーの客

へぇ〜!

なるほど!

勉強になるなぁ!

 

 

…いや、本当に「!」マーク入ってるから。

とても僕の冷静にセミナーを分析している身からしたらうざったくてしょうがない。

 

そしてこの過度なリアクションに囲まれながらセミナーは終わりを迎えた。

 

3人で話すはずじゃなかったの??

qimono / Pixabay

 

話が違うんじゃない?

と口をついて出てきそうになった。

 

僕のことをセミナーに紹介した人からはこう言われた。

 

名前

今から皆で□□のカフェにいって勉強会するんですけど、ジョグ君もどうです?

 

待て待て待て…!

わしは3人でいいお話が出来ると思ってきたのに、ここにいる30人くらいの人たちとカフェでカチカチPCいじれってか…!

 

そんな騒がしいところでブログ書いたりするのが捗るはずがない。

 

僕は、ここに染まっていたらいつまでたっても僕が書きたいことが書けなくなる。

と思い、

 

ジョグ

いや、一人でやったほうが作業捗るのでいいです(^o^)

 

と行って抜けてきた。

 

まとめ

 

ネットビジネス集団の言い草はこうだ。

 

ネットビジネスは出来る人に教えてもらうことが重要だ。

一人だとモチベーションが上がらない。

 

 

まぁ確かにそうだ。

僕もネットでどう稼ぐのか自分で調べて知った。

モチベーションは自分が書きたいことを書いているから別に下がらない。

 

う〜ん、一人でやったほうが人間関係面倒くさくなくていいと思うんだが。

 

実際少しぶっこんだ話を聞いてみると、その僕を紹介した人は「ネットビジネススクール」の運営などで利益を上げているそう。

 

結局は、セミナーをやったり、参加者を集めることによるビジネス。

ネットビジネス…っていうのかな?笑

 

追求すると、

「ネットでの稼ぎ方」を武器にして情弱集めてセミナー開いて利益を上げている

ようにしか見えない。

 

稼ぎ方はどうであれ、お金はお金。

その人達に文句を言う気は一切なかったが、思い返すとムカついてきたので記事にしてみる。

 

すみませんが、僕は一人でやります。(^o^)

だって…一人でも稼げてるもん…。

スポンサーリンク
おすすめの記事