スポンサーリンク

つい先日、免許の更新に行ってまいりました。

その時のことを記事にしようと思います。交通事故の話です。

 

免許更新って皆さん経験ありますよね。

運転免許試験場に行って、違反者の僕は2時間の講習を受けました。

↑こんなのもらって講習を受けるわけです。笑

 

まぁ担当の人の講習を聞いている最中はウトウトしはじめ…

「大丈夫ですか?具合でも悪いんですか?」

 

と声をかけられる。

僕は素直が一番だと思うので、「眠いだけです。すみません。」と素直に謝る。

まぁ謝れば良いというものではないけれども…。

 

違反者講習など、講習にはビデオがつきものですよね。

今は役者さんが揃っているのかわかりませんが、かなり面白いです。(事故起こすビデオなのに面白いとかすみません…。)

 

なんか心の声とかいう字幕も出てきて、迫真の演技で交通事故とその後を描いたビデオです。

そのビデオの中で、かなり重い話がありました。

 

ビデオの内容

遺族の肉声ドキュメンタリー

Alexas_Fotos / Pixabay

 

そのビデオの内容は、遺族肉声ドキュメンタリーでした。

おそらく違反者に向けて、交通事故で子供を無くしてしまった遺族の方々にお願いして撮らせてもらったんでしょう。

なんとも重いビデオでした。

あのビデオが流れている瞬間だけは、誰も寝ていなかったと思います。

 

遺族のお父さんからのメッセージ

Comfreak / Pixabay

遺族のお父さんは、とても落ち着いている人でした。

そして、加害者に対しても過度な怒りも見せず、たんたんと事故当日のことを思い出しながら、ビデオを見ている僕達に向けてメッセージを送ってくれます。

事故の内容は、

「左折するトラックに子供が轢かれ、頭部が潰れて即死だった」

というもの。

かなりエグい内容のお話でした。

 

その中で強く印象に残っている2つのフレーズをご紹介いたします。

 

ハンドルを握るのが怖くてたまらないんですよ。

その遺族のお父さんは、今は車を運転するそう。

最初は車を見ることも嫌で、運転なんてもっての他だと思っていたらしい。

次第に車嫌いは収まってきたが、運転する時は「ハンドルを握るのが怖くてたまらない」という。

 

そして、このフレーズの真理をついた言葉がその後に発せられる。

 

事故というのは、起こって当然のことなんですよ。

…すげぇ。

この一言しか出なかった。

家族を交通事故で亡くされて、この言葉が出るのか…。

でも考えれば凄く分かることだ。事故なんて誰が起こしてもおかしくない。

皆が知っているあの芸能人も、あの人も、あの人も、検索すれば交通事故なんてあっという間に出てくる。

 

事故というのは起こって当然のこと。

だから皆に気を付けて欲しい。

 

そう遺族の方は語っておりました。

もう更新が終わってからもこの言葉は頭から離れませんでした。

 

まとめ

スポンサーリンク

自分以外キチガイ

445693 / Pixabay

 

事故は起こって当然です。

もうこれを運転する人皆に言いたい。

だから、僕たちは気をつけることしか出来ません。

精一杯交通ルールを守って、当然のように起こる事故を起こさないように努力することが大事だと思います。

 

事故に合いたくないですよね?

だったら努力をするんです。

 

いつかNHKで、生涯無事故無違反のお爺ちゃんが、事故に合わない秘訣を語っていたことがありました。

「自分以外キチガイだと思って運転している。」

 

それで良いと思います。

そのお爺ちゃんも、事故に合わないために努力をしているんだなぁと思います。

 

皆!皆以外皆キチガイだからね!!笑

 

…何言ってるのか分からないや。笑

スポンサーリンク
おすすめの記事