ブログの失敗って自分で決めつけてるだけでしょ?約40個ブログを潰した僕の考え。
Free-Photos / Pixabay
スポンサーリンク

 

僕は、約40個近くブログを潰してきました。

ドメインをすべて取得していたので、新規ドメイン2,000円とすると…80,000円!!

 

8万円!!(笑)

はちまんえん…。

 

書いた記事数は数知れず。

それでも独学で諦めず、コツコツと試行錯誤の連続を続けてきたわけですが…。

 

なんとなーく、「ブログの失敗」について考えてみたら、こんなことが思い浮かんだわけです。

 

失敗しても、成功するまで続ければ”失敗”じゃなくなるよね…?

 

よくTwitterでは、「収益出ないから更新をやめた」って感じの”ブロガー目指してた人”がいます。

いえ、「更新やめました」すらも言わず、フェードアウトしてしまう人の方が殆どですね。(報告して欲しいなんて言ってませんよ!笑)

 

僕は順番が逆だと思っていて、

収益でない更新をやめた

ではなく、

更新をやめた収益でない

なんじゃないかなぁと。

 

自分が勝手に失敗にしちゃってるだけなんじゃないかと思うんですね。

 

このツイートに対して、皆さんから色んな意見(ほぼ名言に近い)をいただきました。

本当にありがとうございます。

 

今回はこのツイートによって得られた皆さんの名言と、僕の意見、そして行動を継続するための対策をまとめて行こうと思います。

 

この記事を書いた人

ジョグ@札幌のWEBの人
札幌でメディアサイトを運営したり、ライターさんを育てたり。 5年前からWEB屋をやってます。
十数個のサイトを同時運営中。企業様のSEO,マーケティングコンサルもしてます。
/WEBデザイン/サイト制作/SEO,ブログコンサルタント/アフィリエイター/WEBライター 
Twitterのフォロワー数は1万人超。
Twitter     Twitter
InstagramInstagram

↓YouTubeで動画配信中(クリックしてチェック!)↓
ジョグチャンネル YouTube

雨乞いは、雨が降るまでやるから、必ず雨が降る

ええこと言うなぁ…!

確かに、広告少し載せてれば、ブログ書き続けてゼロ円なんてあり得ないんですよね。

 

まじで詩人だ…。

 

負けを認めるまで、負けじゃない勝負

これもまた素晴らしい表現。

コツコツコツコツ積み上げて、頑張っていってほしいですね^^

 

スポンサーリンク

諦めるのは自分の責任。その価値を決めるのは自分。

そうなんですよね。

諦めるのは自分の責任です。

 

諦めるのは悪いことじゃない。

引き際も重要ですが、粘り強く行動しまくる人は何らかの成果を得られている気がしますよね。

 

まとめ:収益を貯めるつもりではなく、経験値を貯めるつもりで挑んだら?

「収益!」

「収益だ!収益だ!」

「収益収益収益!アドセンス!」

 

って意気込みでブログを始めた人は、だいたい消え去っていくイメージがあります。

 

実は、やる気って2種類あるんです。

 

 

  • 外発動機:周りから与えられる刺激(お金や評価)
  • 内発動機:内面から出た興味、好奇心(納得感や幸福感)

 

 

この2種類です。

そのうち、人の心が折れる主な要因として考えられているのは『外的要因だけに頼っている』場合です。

 

お金欲しい!だからやるんだ!

という「交換価値(お金などの等価交換に使える価値)」だけを求めていると、いつかポキッと心が折れるそう。

 

交換価値ではなく、「経験価値(お金じゃ買えない価値ある経験)」を求めましょう。

 

 

  • 行動してみたら、こんな学びがあった!
  • 行動してみたら、こんな経験が出来ました!

 

 

自分の中で、行動を継続していくための「経験価値」を探してみてください。

きっと、行動を継続することができるはずです^^

 

 

 

↓YouTubeで動画配信中(クリックしてチェック!)↓
ジョグチャンネル YouTube

スポンサーリンク
おすすめの記事